FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2012.04.16  キルミーベイベー!とレッツゴー本編映画感想 <<20:06


こんにちは、かしこです(>ω・)
今日は何となく、眼鏡と和風のネームを思いつくまま描いておりました。久しぶりに描くと、肉の盛りがたりない和風…リハビリが必要です!(゜Σ゜)
…がまずは地元企業様の原稿を提出しませんと…なかなかネタが決まらないので、今晩じっくり考えます。

映画、ネット版につづき、レッツゴー仮面ライダー本編も視聴しました。
主人公サイドの楽勝ムードから一転二転する展開は非常に面白かったです。
それでいて、後半はしっかり王道を押さえられた、演出的にいえば落ち着いた作品(最後に特撮の王道ともいえるどんでんがえしが二つきます)で、それでいて爽快感がある良い映画でしたね。まさに客演ヒーロー映画ここにあり。
メインはあくまで、オーズ・電王・1号・2号ではあるのですが、個々のヒーローもしっかり紹介があり、特に昭和ファンの方にはたまらない演出だったかと思います。敵もショッカーですし、全編昭和含めオマージュに満ちた作品でしたね。
あれだけの数のヒーローがもれなく格好よく見える映画なんてそうないでしょう、まさしく演出の妙、素晴らしいの一言でした(余談ですが、チョイ役であのサブライダーやあの人達も!)。
次回作も楽しみにしております。

ここからは余談になりますが、並ぶと本当にそれぞれ個性が光って格好よい…。
昭和メンバーの無駄のない個性はまさに芸術。一人一人コールで登場するシーンは涙なくしては見れません。
そして平成ライダーの個が光るスタイリッシュさに感涙!それぞれに半端内格好よさです。アギトだーカブトだーキバだーなどなど思わずつぶやきながら見ておりました。
そしてその平成10であるディケイド以降、デザイン路線が大きくかわりますが、これがまた個々人それぞれの魅力が爆発。特にWは…宣伝でネタバレしてますが、ここは是非本編をまずご覧いただきたい。あのシーンは泣いたまた泣いた…。

本当にこういう客演ものは良いですね…。時代を超えることにより、時代時代にあわせたデザインやキャラ性の変遷が見られて大変興味深く拝見いたしました。繰り返しになりますが、次回作も是非ともこの熱いノリで…楽しみにしております。


追記:キングダークが色んな意味で最高でした(^ω^)


■キルミーベイベー■
本日は、キルミーベイベーより、折部やすなとソーニャを。
やすなとソーニャ
キルミーベイベーは原作から読んでおりましたので、アニメ化の話を耳にしたときは驚きました。
わりとテンポが画一的な作品(もちろん悪い意味ではないです)ですので映像30分番組には耐えられないのではないかと…。

しかし見て驚きました。
もう流れの寸断なんて気にされず、一本のネタを全力投球で投げきり、その後また振りかぶって全力投球…という余りに漢らしい制作スタイル…。
見ていて清清しいほどの投げっぱなしぶりには諸手で拍手したいレベルでした。
あの天丼スタイルは関西の笑いに近いものがあり、人を選ぶ作品なのは間違いありませんが……逆にそのあたりがわかる人にはストレートに来るおばかな面白さ…まさに珍作でした(もちろん良い意味で)。

それにしましても、やすな役の声優さんが非常によいお仕事をされており面白いですね。
くそぅくそぅくそぅ…や二酸化炭素ぉはツボにはまりました。
…そして最後の泣かせるシーンで魅せた演技力も見逃しません。まさに良い仕事でございました(*ω*)






No.1225 / お仕事とかとか / Comment*0 // PageTop▲

2012.03.27  取り急ぎご連絡 <<21:12


こんにちは、かしこです(>_<)
取り急ぎご連絡を…。

先方様の問題の可能性もありますが、メールがとどかなくなっているようです。
携帯がエラーを起こしている可能性があります。
もしメールを送ったのに返事が無い、という場合はお手数ではございますが再度のメール、もしくはお電話でのご連絡をお願い致します。

すいません、いろんな可能性が考えられますので、どこに原因があるのかわかりません。また時間を見つけてショップに一度持って行ってみる予定です。


No.1215 / お仕事とかとか / Comment*0 // PageTop▲

2012.02.27  「ジュリエッタ」「巨乳炎上」 <<10:30


震災の被害にあわれました皆様には心より、お見舞い申し上げます。


*************************************************************************************

こんにちは、かしこるです(^ω^)
こちらお仕事スレッドございます。

メインはモバイル系サイト様でお世話になっている作品の告知でございます。

此方スレにはトップからリンクを貼り、これから随時更新していく予定でおります。


★新作配信開始!★

新作「少女ジュリエッタマシーン」が配信開始!
現在最新16話まで公開中です!

■15~16話
品川との時間を楽しむジュリエッタに忍び寄るかげ…その気配に気づいたジュリエッタは、例のヤック事件での秘策を再度使うことになったのだが…。
アクションパートなどにも力をいれてみました。よろしければご覧いただけますと幸いです。


■ジュリ介4コマ第6回■
4コマ第6回です。
今回はネタわりネタです。
ジュリ坊
気づけば4話ほどアップされておりました…。
見返すと色々と思うことが…。日々努力あるのみ、です。

■内容御紹介■
じゅりえったましーん
人類の夢・・技術の進化は日進月歩。その中で誕生したジュリエッタは人でも、ロボットでもなかった・・。

アナクロ感強めな近未来ストーリー。
よろしければ是非ご覧いただけますと幸いです。


■掲載されました■
コンビニなどで販売されておられます、コミックバズーカ8月号(7/8発売)に御掲載いただきました。
久しぶりのモノクロ原稿、久しぶりの年上ネタ、よろしければご覧いただけますと幸いです。
新作


■オンライン配信版:巨乳炎上各話ご紹介■

■第1話■
天然思い込み系おねぃちゃんネタ。

「試読」で上がってきますのが此方のお話です。
「巨乳炎上 第一話」
弟の「ひみつの行為」を見てしまったおねぃちゃんは・・。
★OGinACTイラストはこちら→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-830.html#comment


■第2話■
明るい+優しい系おねぃちゃんネタ。

短髪+スポーティな服装で、当初のキャライメージが伺われます(爆)
そういいましたら、こちらは扉カットがありません。
「巨乳炎上 第2話」
何時も明るいおねぃちゃんには、ちょっと意外な悩みが・・?



■第3話■
ちょっとまにあっくなおねぃちゃんネタ。

2回割と王道デザインで来ましたので、そろそろいいかしら?とデザイン(とキャラ)に趣味を入れた、クセのあるおはなし。」

現在の「巨乳炎上 DLページ」のトップ絵が此方。
「巨乳炎上 第3話」
コメディ路線ですが、密かに一家言的な内容を込めたり何かしたりしております(大袈裟)。



■第4話■
出来る上司系ネタ。

制作当時、何故かOL上司というチョイスが編集さんに驚かれました・・・何故?(^ω^;)
巨乳炎上 第4話
一皮剥けば・・・的展開。ただ上司さん、見事自爆です(^ω^)v



■第5話■
気合妹ネタ。

巨乳炎上では初めての妹ネタです。
私は滅多に妹ネタは描かない事もありまして、ちょっと一般的なネタふりではないかもしれません・・・がこれも個性、ということでご理解頂ければ幸いでございます。
補足としまして、このネタは扉絵がアップされておりません。
巨乳炎上 第5話



■第6話■
メイドさんネタ。

メイドさんは描くのが大変ですが、描き甲斐がとてもある・・ということでふいに描きたくなりまして制作しました。
巨乳炎上 第6話
何時も以上にのほほんクオリティです。まったり(^ω^)


■第7話■
今回は姉ネタなんですが、とても変化球なネタです。
巨乳炎上 第7話
ップご期待頂けますと幸いです。
こういったネタも、たまに描きますととても楽しいです。
機会が許せばまた是非挑戦出来ればなとおもっております。


■第8話■
今回は金髪ツインテヒロインです。
歴代ヒロイン中、トップクラスの元気さんの登場です。
第8話
ついんてはきんぱつだとおもうきょうこのごろです(≧ω≦)v
★Oginイラストは此方→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-803.html#comment


■第9話■
PCメイドさんネタ。
9話
変化球ながら、正統派・・・いわゆる「らしい」エチネタです。
こちらの外伝的ネタが***に収録予定です。


■第10話■
今回はチャイナ服なおねぃちゃんネタです。
チャイナ服は浪漫です
割と正統派なおねぃちゃんネタです。
展開とオチはいつもとは少し違う印象で仕上げております。
よろしければ是非ご覧いただけますと幸いです。


■第11話■
エルフ少女編です。
11話
エルフが描きたい・・と考えたのですが、ファンタジーはダメ、という編集さまからの指示でしたので、いろいろと工夫したおはなしです。
オチはあえて・・な展開にして、つづくような雰囲気にしております。こちらも機会が許せば続編かけるといいなぁと思ってはいるのですがいろいろ障壁が・・。
・・・ファンタジーおねぃさんは浪漫だとこう小一時間(黙りなさい)


■第12話■
委員長コンタクトにしたの?編。
12話
少女のその後編です。
経験上なんだかいろいろ達観してらっしゃる・・・んですが、「痴女!?(C:よしのやT)」っぽいイメージになりすぎように気をつけました。
ただ同人などと制作が前後したため構成を本感覚でやってしまい、前半、ページの変わり目で1コマ跳んでるような演出になってしまったのが反省点です・・。


■第13話■
電車少女編。
13話
8話にのようなアクティブ系のヒロインと、ちょっぴり変わっているおとこのこが車内でごにょごにょなネタ(何)。痴漢もの?ですが、王道から相当はずれています(・ω・)
そして今回は、編集さまにもご了解をいただきまして、髪色を明るい色に設定しております。
印象派かわった・・でしょうか?何時もと多少違う感じをお楽しみいただけますと幸いです。


■第14話■
遅くなりました!14話はくのいちさんの登場です!
14話
派手なデザインのコスチュームで闇を駆けぬける現代に生きる正義の忍者(COP?)・・・!?
派手な服装は書いていて楽しめました。王道路線とは違いますが、私的に気に入っているネタです。
よろしければぜひごらん頂けますと幸いです。


■第15話■
新作アップされました!今回、15話は、風俗店のお話です。
15話
恋愛ネタですが、ちょっと一ひねりしております。多少クセのある特殊年上系ネタです。
・・また、細かい部分ですが髪の毛の処理はこれと次回作のみ違いますので、そのあたりもあわせご覧頂けますと幸いです。


■第16話■
巫女姉ネタです。
16話
巫女というジャンルでかつ、変化を追及した内容にしております。
髪色が少し派手すぎた・・・かもしれません。
また機会が許せば、是非黒髪巫女も描いてみたいものです。


■第17話■
最新話がアップされました!
今回は、ツインテ系元気姉ネタです。
17話
明るく元気で勢い任せ。
」・・ですが、似たタイプだった8話ヒロイン(改めて見返しますと、此方もツインテ系ヒロイン・・)とは全く方向性が違います。
姉要素が最大の差異で、そこからセリフ回しなどにも影響が強くでております。
よろしければ是非ご覧いただけますと幸いです。



■新刊「巨入炎上」発売中です!■
新刊「巨乳炎上」、発売中です!
よろしければ是非ご覧いただけますと幸いでございます。
よろしくお願いします

↓各種ネット書店さまでお取り扱いいただいております。
●Amazonさま
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4790123162/ref=sr_1_5?ie=UTF8&redirect=true&s=books&qid=1260267118&s

●e-honさま
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000007232624&Action_id=121&Sza_id=LL

●Getchu.Comさま
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=670991

●セブンアンドワイさま
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1102821294/subno/1

●ダイトアイテムさま
http://www.daito-i.com/shop/detail.php?code=9784790123163&back_mode=search&category=&subcategory=&disp_type=1&search_cat=&keyword=2009%E5%B9%B412%E6%9C%8822%E6%97%A5&kakaku=&page_num=&sort=

●DMMさま
http://www.dmm.co.jp/mono/book/-/detail/=/cid=214comic23163/

●とらのあなさま
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/20/0010/86/24/200010862466.html

●ビ-ケーワンさま
http://www.bk1.jp/product/03183172

●まんが王倶楽部さま
http://www.mangaoh.co.jp/catalog/208472/

●まんがのもりさま
http://www.manganomori.com/cgi-bin/manganomori_SC/showroom/exp.cgi?mode=single&single_code=9784790123163

●ヤフーブックスさま
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/AAY92664/

●ライブドアブックスさま
http://books.livedoor.com/item/3644294
(50音順です)

ー何時もお世話になっております、ありがとうございますm(_ _)m



★同人情報★
現在、とらのあな様にて、若・ヤン本「永遠旋律春爛漫」と、ティナ本「ティナ=ハーヴェル」を委託販売していただいております。
どちらもとらのあな様限定特典つきです!がんばって制作いたしました。
よろしければ、ご覧いただけますと幸いでございます。


■バナーつくりました■
●01軽い版
バナー01「軽い」

●01重い版
バナー01「重い」

No.787 / お仕事とかとか // PageTop▲

2011.11.26  プリキュライド:ダークミント <<10:06


こんにちは、かしこです(・v・)
原稿、何とかアップしまして、今日は同人原稿を進める予定です。
似非鳥、向日葵、団子…さてどこから手をつけますか…。

先日は久しぶりに水泳に行ってきたのですが…これがまた非常に疲れる始末。
一週間以上あけるとやはり持久系はもろにきますね…。
これからぽつぽつ通えればと考えております。
目指せ体重減!


■ダークミント■
本日は、Yes某キュア5より、ダークミントを。
プリキュライド:ダークミント
同じテーマを持ちながら、直球ストレートだったDドリームと比べ、短い尺ながら含蓄のある展開だったダークミント、5人中ある意味最も印象的なキャラクターでした。
顔つきは、5人中でも最も極悪系だったので、ラストのあの展開には率直に驚かされましたね。
少女ながらも包容力のあるコマチだからこそ出来た展開でしょうか。
きらりと光る、守ることの大切さ、実に味わい深い展開でした(Goで武装が万能武器になるのは気にしてはいけません)。

攻撃面も実に魅力的。
集束型ですが、ダークルージュの散弾と違い、Gビートブートのような重力弾(?)を一転集中で発射する、ロマン度の高い射撃攻撃でした。
更に、まとめれば威力が増すのも強敵感があって良かったですね。プロテクションを撃ちぬくという金星もあげましたし…。(…しかしぶれないコマチさん最強伝説)
とにかく性格から技からせりふから立ち居振る舞い全てにおいて暗喩全開のキャラクターだっただけに、この演出がEソーサーに繋がったのかも、などと想像が膨らみます。

なにはともあれ魅力的なキャラクターでした。
鏡の国は、お笑い芸人さんの宣伝もかねておりますので、賛否あるようですけれど、基本的に面白い展開ですので、御興味がわかれましたら是非ご覧くださいませ。

追記:CVは愛+のネネというキャラクターを担当されたあのひとです。あの高い声で悪役は実にインパクト抜群、声優ファンの方は必見です!


No.1169 / お仕事とかとか / Comment*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。