FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.02.29  キュアルージュ <<06:32


こんにちは、かしこです(・ω・)
石破たんの言動が気になってかなわない今日この頃。
ほんとう、ユニークな方ですネ。


■キュアルージュ■
リク頂いておりました(大変お待たせ致しました)、yes!某キュア5より、キュアルージュです。
つづり・・・あってるといいのですが・・・。

さてこのルージュ御大は、見た目の男らしさ・声の太さに比べ、「純情乙女がなんとか」とか凄い台詞まわしとのギャップが印象的なキャラクターですね。

聞くところでは人気は圧倒的に最下位らしいです。基本的にこれまで見ている中で感じた印象では悪くないキャラ設定とは思うのですが・・・やはり、今ひとつシナリオに恵まれないのがネックなのかもしれません。

普段ツッコミ担当ですからメインとなるシナリオが他キャラよりより重要だと思うのですが・・。
盛り上げるチャンスだった片想い話も、某のぞみ右衛門の台詞から逆に「好き者っぽい」イメージが産まれたのもマイナスでした・・。ぺよんじゅんライクな美青年も登場し、期待された展開だっただけに、安易な展開もあわせ、もったいなかったです。

見た目もトップクラスに良く、戦闘シーンはパワフル系だけに非常に格好良いんですけどね・・・これ以降(あと半分)のシナリオに期待したいと思います。
情熱の赤い炎・・・燃えるフレーズでスネ



No.604 / 特殊系かしら? / Comment*2 // PageTop▲

2008.02.27  な・・なんとか・・・(-▽-;) <<11:17


こんにちは、かしこです(-ω-)
なんとか原稿があがったのですが、余りの修羅場っぷりに反動でダレモード入ってます。
時にはゆっくり読書でも・・・・?

■若葉サーン■
和風、ポニテ、天然、生真面目、cv・S友Y子氏(以下・住友さん)と強い要素が複雑に、そしてまろやかにブレンドされ完成されたキャラクター、それが若葉。

イイヒト発言やオイシカッタ発言など、とにかくぽけぽけ気味の言動のおかげで、初見時「天然」な印象が刷り込まれるのですが、戦闘時や(後半ボケますが)、勧誘時など、当初の印象からは意外とも思わせる姿を見せるあたりがこのキャラの侮りがたい部分ですね。
特に「戦に情けは無用ですわね!」は名(迷?)言かと・・・若葉さん、普通にカッコイイですよ?

・・でも普段は当初の印象どおり天然要素全開な事に加え、くねくねした独特の住友ウネり(これは必聴ものです。まさに独特の妙味)も加わり、可愛いんだか美人なんだかエちいんだか(問題発言退場)とにかくクセのある印象を残します。

そんなアンバランスさが、独自の空気、魅力をつくりだしている印象ですね。
奥深いキャラです。
WAKABA-MATSURI完売御礼

そういえば話はずれるのですけれど、つい最近、複数の声優がオニイチャンとか言いたくるらしい「おにいちゃんCD」が話題になっておりましたが・・。
聴くところではメインはベテラン系・金月氏+国府田氏だとか。

独断とヘンケンでアレですが、そういったご企画なのでしたら、私的には是非、住友さんを推薦したかったところです・・・。
最近は演じられる役柄が年増系ばかりで若い演技は聞ける機会がほぼ無いに等しいですし・・・・住友ウネリ、是非機会があればもう一度聞いてみたいものですよ。

住友ウネりはいいものです。
弥生さんの舌足らず演技とセットでEM系声優は捨てがたい人が多く・・。





追記:・・・常々思うのですがババロン婆さんって何者なんでしょうね・・。どうにも名前が怪しすぎるんですが。
・・・Σ(・□・*)ハ!
媚薬か?媚薬なのか!?「美味しかった」‥のか!!?(穿ち杉、退場)

No.603 / エタメロ / Comment*3 // PageTop▲

2008.02.20  キュア-ミント <<07:00


こんにちは、かしこです(・ω・)
しばらく一身上の都合でお休みを頂いておりましたが、何とか復活です。


■キュア-ミント■
リク頂いておりました、yes!某キュア5より「キュア-ミント」です。

ミント御大は安らぎとか何とかを担当という設定どおり、穏やか路線のキャラクターですね。
その性格からオシが弱く、今ひとつ目立たないのですが、実はボソッという台詞が、遠回しながらその話のテーマの確信をついていたりするから侮れません。
しかし当然の帰結としまして、メインターゲット層である幼少のおこさまには、このキャラを理解するのは多少難しくなっているのは残念ながら事実・・・。

・・・ただそのあたりは人気シリーズ、キャラクターとしての「優しいおねーさん」像はしっかりと確立されていますので、総合的に意味を含めますと問題は無いかと思われます。
戦闘ではバリアー担当?見せ場はあるのでしょうか??

ミント御大は先に描かせて頂きました同学年のアクアとセットで、「可愛い」より「美人」という表現が合うキャラクターです。
一つ下のドリームルージュコンビとのギャップが凄いのはきっと気のせい。


■ありがとうございます■
とらのあな様に委託させて頂いておりました冬新刊若葉本「WAKABA-MATSURI」、おかげさまで完売させて頂きましたようです。
ありがとうございました!

次回もEM本の予定でございます。
よろしければ是非またお手にとって頂けますと幸いです。



■たいぷR■
此方、サムネイルクリックで拡大致しますが、「おとなな方向け」ミント御大です。
ご覧になられますさいにはご注意下さいませ。
たいぷあーる



No.601 / 特殊系かしら? / Comment*6 // PageTop▲

2008.02.16  ますこみか <<20:48


こんにちは、かしこです(・ω・)
スキャナ壊れました。
買い直しました。
さすが新型(とはいっても型落ちですが)、ン年前とはベツモノです。
しかし縦置き出来る事にメリットを感じない今日この頃。


■ますこみか■
リク頂きました、某キュア5よりマスコミカです。
こういった学園ものなどにはよくいる、「カメラを持った情報系」タイプのキャラクターですね。
特段特筆すべき点は無いキャラクターなのですが、その割に妙に絡んでくるのが印象的。
オタカさんでしたか毎度出てくるあの食堂のオバハンもそうですが、何か特別な役割でも用意されているのか気になるところです。
「つづけて読むとぉ~「マスコミかー」!!」・・・強いわコノヒト(^ω^;)

さて、このマスコミカの登場話で、うららサンが初司会をする話があったのですが、その冒頭のシーンがささやかなネタながら、普段のキャラとのギャップからかなり笑えました。
詳細はネタバレになるので避けますが・・・ああいうプチネタ、大好きです。
・・・うららさんめきめきポイントアップ中。
ふたご姫もそうでしたが、最近の少女向け作品というのは笑いのレベルが高い気が・・。


■はじめました■
延々取り置きしておりましたとうはと2をやっとスタート。
続編が出る段にあたってやっとかよ、という自分ツッコミはさておき、プレイしなかったわりに、結構楽しめてますね。

アニメはレンタルでしばらく前に見たので、大体のキャラは掴めているつもりなのですが・・・何だか印象が随分違うキャラもちらほら・・とはいってもまだ10日目くらいなのですが(でもプレイ時間既に2時間オーバー)。

やはりコウノ君が最もちがうかな?
何だか妙にいい人過ぎる性格だったアニメ版と比べると口もほどほどに悪く、普通人な印象です。
それにしても、由真を捕まえてシロパン(白いパンツだかららしいです)呼ばわりは笑いました・・・酷いわアンタ(^ω^)

次にその由真。
つっかかりぶりがアニメの比じゃない・・・暴れ砲台ですかそうですか。
イロモノ好きアンテナにピピピと何かが来ましたよ!?(@ω@)
立ち絵がほどよくブサイコなのも高ポイント・・・現在悩んでいる攻略キャラ、こやつにしましょうかしら・・。

で最もプラスに違ったのは、妹。
アニメ版はアホキャラ扱いで、とても魅力的とは言えない扱いでしたが、ゲーム版は丁寧で流石の演出。
ああ、やっぱりコイツがヒロインだわ・・・と感じさせる出来のキャラですね。
ビジュアルも他キャラと比べ群を抜いて良く、「普通に可愛い」キャラクターだと思います。
例えるなら「テンチューサァーッツ!」とか普通にいいそうなくらいに(←相変わらず某将軍にラブラブらしい)

・・・ただ密かにヨッチの方がイロモノ好き的には気になるのは気のせいという方向で(^ω^;)

そんなこんなでポツポツ進行中。
クリア目指してがんばります・・・といいたいところですが、トウハトは時間制限が厳しいみたいなので、どのキャラを攻略するかその前に決めないとなぁ・・とか。

追記:OPの綺麗さには鼻血を吹きました。クオリティ高すぎる・・。

No.599 / 特殊系かしら? / Comment*4 // PageTop▲

2008.02.14  キュアレモネード <<19:38


こんにちは、かしこです(・ω・)v
原稿下描き段階でまたもやストップ中。
しかし人間、苦しい時こそがんばりどきですか。

■キュアレモネード■
本日はふと思い立ってキュアレモネードを描いてみました。
前回描きました際には本編を一切見ていなかった事もあり、イメージが掴めておらずアレだったので、今回は本編1巻視聴の上で再挑戦です。

正直、うららさん(=レモネードさん)は当初外見を見た際には「派手なキャラ」というイメージだったのですが、実はこの方、アイドル(の駆け出し)という設定なんですね。
作中でもその経験があってか性格も見た目に反して(?)しっかり者、見ようによっては主要メンバー5人中、もっともオトナなキャラにも見えます。

真面目過ぎる程真面目な事もあれば、軽口をとばしたり、凹んだりなど、他面子4人と比べて性格表現が多種多用なのが魅力ですね。

そういう意味で、ある意味最も「奥深い」キャラクターなのかもしれません。
ぼけ役もツッコミ役も出来る希少なキャラ

・・それにしましても此方のイラスト、前イラから改善したつもりでしたが、やっぱりまだ頭身高いですね・・。
・・・難度高いです。


■・・・それにしても■
レンタルしてきた一巻に映画の宣伝が入っていたのですが、これが妙に面白そうで気になってかないません。
見た感じヒーローにおやくそくの「偽物登場」というイメージでしたが、これがまた全員分いるのが気になるマス(^^;)
本編がそこそこ面白い印象(まだ全然見れておりませんので批評は出来ませんが)な事もあり、こういった熱い展開(←趣味らしい)には興味がわいています。
ちらりと映った主役ドリーム御大の偽物の顔が凶悪過ぎましたし、ヒーロー展開的(燃える展開といいますか)に期待出来そうなんですよね。
ただ、う~ん、レンタル待ちは遠い道のりそうですが・・・。



■無双■
PS2で無双オロチ2が出るみたいですね。PSPでもオロチ1が出ますし・・・オロチまみれ?
オロチは事前の予想以上に売れたそうですので、この展開も当然といえば当然かも。
オロチ2は戦国2猛将の新キャラも参戦だそうで、色々ナイスですしね。
・・・あとは最近もろもろ聞きます問題が無いように祈ってます(^ω^;)

そういえばガンダム無双もPS2に移植だとか・・・PS3で鳴り物入りで出て360に移植、でもってPS2へ・・・不思議な経緯を辿ったものです。純粋にPS3もっていない私としては嬉しい所ですけれど。
ただダム無双はゲーム自体それほど評価が高かったわけではないので、私は此方は様子見するつもりです。
追加機体が武者Mk2というのは正直微妙すぎマスシ(^ω^;)

なににせよ、ちょっとペースがはやすぎる感があったりなかったり。
大丈夫なんでしょうか・・ちょっと心配ではありますが・・・期待してます。


No.598 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2008.02.13  キュア-アクア <<17:28


こんにちは、かしこです(・ω・)v
何とかネームアップしまして、本日はリク頂きました絵を描いておりました。

■キュア-アクア■
ということでリク頂きました、yes!某キュア5よりキュア-アクアを。

某キュア5のメインメンバー中で、圧倒的に「おねえ」属性が強いキャラ。
同じ年上系でも、柔らかいイメージのミント御大と比べ、此方はシャープなのが印象的ですね。
ええそれは、OPのぶっちゃけはっちゃけアクションが違和感を感じる程に(^^;)

そしてアクア御大は「知性」担当という点も高ポイントかと。某ニクメンでは知性がラスボスでしたし(関係無い)


なににせよ、このアクア御大、もろもろ個性が強いので、立ち位置が微妙な一部メンバーよりも、しっかり地に足がついているぶん、活躍が期待出来そうです。
密かにクールポニテなのがポイント高い・・かも

基本的に「完璧超人」なキャラですかね。
普通に人気ありそうです。


No.597 / 特殊系かしら? / Comment*6 // PageTop▲

2008.02.13  ピンチか!ピンチなのか!(≧▽≦) <<00:29


こんにちはかしこです(・ω・)v
ネーム修正が完全に停滞状態です。
ぴんちか、ピンチなのか!お約束のピンチなのか!(≧▽≦)ウハ

■ということで■
本日は外食にいってました。
行き先は、最近なぜかツボにはまっている某ごはんや食堂(名称長いので略)さん。
本日のメニューはこんなかんじ。
一品料理最高

ライス大、麻婆豆腐(あまから)、トンカツ(好みがありますが、これちょっと微妙かも?。竜田揚げの方が美味しいですね)、ちくわ天(私的フェイバリッツちくわ天。油っこいのがクセに・・)、こうやどうふ、でもっておんたま。
以上1000円未満。
イイシゴト・・・お腹も満腹でございました。

このお店、割と美味しいのに加え、此方には行く機会が多いので、ついよるんですよね・・。

ただしかし毎度同じではあきそうです、そろそろ新メニューもチェックしてみようカシラ・・・・気になる「カレーライス」・・・。
・・・危険なかほりがするのは気のせいということで(^ε^;)




No.596 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

2008.02.11  キュアドリーム <<04:36


こんにちは、かしこです(・ω・)
仕事原稿下描きアップ!
今日は修正原稿のラフ切りとネーム修正予定!!
がんばれ私!


■キュアドリーム■
またもやリク頂きました(≧▽≦)
yes!某キュア5よりキュアドリームです。

このキャラはヒロインらしいヒロインデザインですね。
シンプルながら印象が強い・・蝶のイメージを他キャラより、より強く強調されているのが特に印象的です。
可愛い感じで仕上げられているので、メインターゲットである、幼少のお子様にも受けが良いのではないでしょうか。

・・・ヘソダシは正直、ちょっと意外な感じがするかもですが(^ω^;)
キュアドリーム

あと、最近リクを頂いておりますのにあわせ、本編もレンタルで借りてみてみました。
見たのは1巻です。

率直な感想としては、「わかりやすい」ですね。お子さん向けにつくられていますので、内容が理解しやすい、キャラクターが把握しやすいよう配慮されているのが、ターゲットを明確に、また大事にされている印象で、良好です。

キャラ自体はどうなんでしょうか?まだ3話段階ですので今ひとつ掴みきれませんが、これも此処をしっかりと色分けされていて良い感じですね。シルエットで誰かわかるようにするのはお子さん向け作品の基本ですが、こういう基本はしっかり抑えられていてまたもや好印象。
・・ただ、先日描かせて頂いたうららさんが予想以上にシッカリ者で驚きましたガ(^ω^;)

曲、OP曲が特に良好ですね。
覚えやすいフレーズ、テンポの良い曲調、違和感の無い合唱・・・これは真剣にイイシゴトかと。
明るい歌詞ですし、疲れた時に良い感じですね。

なにはともあれ、初某キュアだったのですが、思ったより面白いと感じました。
お子さん向けですが、しっかり骨格がつくられているのが感じられるつくりですね。
う~む、侮り難し。
2巻で全員揃うみたいなので、とりあえずここまでは見てみようかと思っていますです。

・・・・イチオシ声優・永野さんの出番みたいですしね(^ω^*)

No.595 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2008.02.09  春日野うららさん <<17:38


こんにちは、かしこです(・ω・)v
カレソ本下描きアップ。
しかしネーム全力コケ。
一進一退・・・な状況です。


■春日野うららさん■
本日は某キュア5より、春日野うららさんを。
再度リクエスト頂きまして、再挑戦です(・ω・)v
相変わらず色々難度高いキャラですが・・がんばってみました。
頭身がやっぱり高めですが、キニシナイで下さいませ(;ω;)
ヒトトシテはじけましょう

ところでこの作品、6人ほどキャラがいるみたいですが、誰が人気あるのか気になりますね。
見た感じ、青いキャラとか人気ありそうですが・・(・▽・)?




秘密:ちょっと画面の前でお待ちくださり

No.594 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2008.02.08  EMは不滅なのです(-ω-)v <<01:01


こんにちは、かしこです(・ω・)
原稿は現在微妙な状況です。
とりあえず今晩はカレソさんの下描きを描く予定。

■愛より深い悲しみがあるなら■
ー戦いあるのみ!(≧ω≦)b
え~最近、召喚少女のアレな展開の影響でかなりアンダーな状態のmoo系。
先日もかきましたけれど、とらのあなさんですらジャンルが消える始末で・・かなりアイタな状態になりつつあります。
しかし、あの作品の煽りで消すには惜しいソフトなんですよ、EMは。
他の作品が消えるのは現状の状況を見ておりますと涙を飲んで我慢するとしましても、最悪、EMの火だけは消させるわけにはまいりませぬのですよ。
がんばれEM!、ということで・・・ぱいじゅり絵を一つ(ダメな例)
胸が有るキャラのお約束?

カレン本もがんばりますよ!
・・ゲスト様も鋭意募集中!!!



■アナタと同じ空を思いきり感じたいよ♪■
ロックマンダッシュ、ヒマをみつけてぽつぽつプレイ中。
PS版で1も2もやったのですが、やっぱり面白いです。
とりあえず詳細はレビューさせて頂く際に・・・今回の本題は此方。
冒険する心を、そのまま。

えー、PSP先生の下にある台の様なもの。
原稿しながらデモをみたりするために買ってきた、PSP先生用据え置き卓上スタンドです。
HORIさんの「Display Stand PORTABLE」。
幾つかあるPSP先生の据え置きアイテムの中で「最も安い」ので選んできました・・が予想に反し、性能はなかなか。さすが老舗メーカーHORIさん。

簡単に仕様を説明させて頂きますと・・。
1000、2000ともに対応出来るのが先ず大きいですね。
その際の操作もホールドパーツなるアイテムを前後させるのみ。超絶的に簡単です。
そして下部の形状がPSP先生のデザインに対して遊びが少ない為、薄型のウチのPSP先生も楽々きっちり固定出来るんですよ。簡易なシステムでイイシゴト!

気になっていたイヤホンやアダプターの差し込み口下部には溝が入っており、多少の余裕がもたせてあります。
流石に差し込み口からイヤホンのコードが垂直になるタイプのイヤホンは無理ですが、携帯用などのように差し込みプラグが90度の状態で出ているものなら余りに大きくなければ問題なくさせます。

最後に安定感についてですが、下部についている滑り止めがなかなかにイイシゴトをしてくれているらしく、多少の揺れならビクともしません。
多少手がふれても大丈夫♪な安心仕様。

ナイすです。
流石です。

一般的に見るとDS先生の用にタッチペンなどが無いですのでゲームプレイにはむかない(出来ない事は無いですが)アイテムですが、ワンセグなどで使われる方やデモ観賞好き好き♪な方には、おすすめできるのではないかと思われます。
「ゲーム」としての要素がDS先生より強いPSP先生ですが、時にはゆっくりまったりと使われてみては如何でしょうか?(^ω^)v

以上、卓上スタンド簡易レビューでした。

No.593 / エタメロ / Comment*2 // PageTop▲

2008.02.06  ネーム、なんとか完成(-▽-;) <<05:23


こんにちは、かしこです(・ω・)
相変わらず原稿進行中。
6万ダッシュがプレイしたい今日この頃。


■何とか完成・・■
先日はひたすらネームを切ってました。
モチベーションを上げるのが大変で、諸々苦労しながらのネームでしたが・・・苦労したぶんだけ、エライコトになった(良くも悪くも♪)印象です。
今までとは少し違うノリといいますかテンポなので・・・編集さんの反応が楽しみな様な・・・そうでもないような(^^;)
とにかく準備が出来次第チェックに出すつもりです。

レモネードを描いてから、諸々時間の関係でメールなどのお返事が遅れております・・・申し訳ございません。出来る限り早くお返しできるようにするつもりです。


・・・でもって、此方が今回のボツキャラ達です。
携帯写真の為、見づらくてすいません・・

新しいネタをさがそうとして、かえって迷走してる感じ・・でしょうか?
・・・良く言えば「産みの苦しみ」なんでしょうけれど・・・(笑)

No.592 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

2008.02.04  キュアレモネードさん <<18:21


こんにちは、かしこです(-ω-)
相も変わらずネームでひっかかり中。
6万ダッシュが楽しいわ♪←逃げんなコラ

■意外なリクエスツ■
某プリ*ュア5より「キュアレモネード」です。
先日、リク頂きまして。
当然今回が初描きですので、なんとか手探りながらがんばってみました。
・・何かちょっと頭身高いですけど気にないでクダサイ。
春日野うららサン

このキャラ、ざっと見の服装は割とわかりやすい感じだったのですが、その分凝られている髪型とスカート下のモコモコ部分が今ひとつ造型が掴めず妙に苦戦しました(T▽T)
この作品のコスチュームは派手な様で案外基本ラインは地味なので、もうちょっと研究してみないと・・・といったところですね。
機会があれば再挑戦したいものです。


■ついに・・・(TωT)■
先日見ていて気づいたのですが、ついにとらのあなサンからも「EM」のジャンルが消滅したようです・・。
他の諸々作品あわせて一括で「その他」扱い・・・切ない・・。
時代の流れとはいえ、やっぱりジャンル消滅は悲しいものがありますね。
一応イベントなどではまだ名前が表記されておりますのに!(やっぱりその他ゲーム扱いですが)
ぬぅ・・・召喚少女の失敗がこんなところにまで波及を!?(一応冗談ですが、何かありそうな気も・・・・)
明日はどっちだ。

No.591 / エタメロ / Comment*2 // PageTop▲

2008.02.03  通販開始です!(・ω・)ノ <<01:01


こんにちは、かしこです(・ω・)
相変わらず原稿進行中。


■とらのあな様にて通販開始です■
先のイベントで販売させて頂きました同人誌、とらのあな様にて通販開始でございます!
今回は2冊、どちらもEM本となります。

先ずは恒例の若葉本となりますこちら。
「WAKABA-MATSURI(若葉祭)」
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/14/47/040010144781.html
ゲストとして3人の方にお願いいたしまして、色んなタイプの若葉サンをご用意させて頂いております。本編ではある意味、色が濃い方ではないタイプなので、描き手によって大きくイメージが変わります、若葉。
そのあたりも含め、楽しんで頂ければ幸いです。

ゲスト様:「ぷにかわ♪」卯月こうさん、「スッキリスマート♪」ながのすけさん、「熱いSS♪」よもぎさん(五十音順)


「Iris-Meel」
次に、レミ子姫の侍女、アイリスさん本。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/14/47/040010144782.html
マイナーゲーのマイナーキャラではありますが、その実、その包容力や性格、EDの破壊力などから固定ファンも多い事で有名なキャラクターです。
今回、そのあたりの「柔らかくほんわか」なアイリス像を目指してみました。
意外な魅力を持つアイリスさんの本、よろしければ是非ご覧頂けますと幸いです。

ゲスト様:鰯雲さん


どちらもがんばって制作致しました!よろしければお手にとって頂けますと幸いでございます。
よろしくお願いします!



■強いぞカレソさん■
本日はカレソ本のネームを切っていました。
右往左往しながらも、とりあえず完成。
今回はカレソの性格を踏まえ、遊びをいれつつ、エチ重視の内容にしてみました。
久方ぶりのオネィサンネタ、完成までなんとかがんばりたいですね!



■やっぱりリリカ?■
アルカナ2のキャラも粗方出きった様なイメージですが・・・ざっと見た感じでは、やっぱりリリカさんに落ち着きそうな予感。
やはり仁後さんは強いです。くるみさんといいますか。いやガンダム戦記の方が通りが(以下略)
やはりこのひとか

今回の新キャラは狙いが明確なキャラが多いので、その反動か、「ダメな人はとことんダメ」となりがちな傾向が見受けられます。
で私的には南家次女の中の人が担当されてる、一人ガン*リンガーガールが気になったりしますが(グリスボックとか砲台が好きらしい)・・・。ゲームとは関係ないですが「ですわー」喋りなのがちょっと気になります・・・井上さん大丈夫か??でもがんばり次第によっては・・・候補にあがってきそうです。
現状での候補・・・
リリカ(人間性能重視な点、コントローラを酷使するのがネックか)・フィオナ(愛すべき鈍重一発屋・・今回は大丈夫か?)・ペトラ(アスラちっくな性能を想像・・)
といったところ。
可動は今しばらく時間があるようですが、さてどのように仕上がってくるか・・楽しみですね。

No.589 / その他格ゲィ / Comment*0 // PageTop▲

2008.02.02  久方ぶりのまとも(?)な外食 <<01:10


こんにちは、かしこです(・ω・)
本日は久方ぶりに外出していました。


■続・カレソさん■
EMよりカレソさん。
どうもカレソといえば「前垂れ」をぴらりというイメージが私的に強いのか、自然にそういう絵に・・。
目の前にひらひらするものがあれば捲りたくなるのが、オノコというものですよね?
姉さん事件です!

カレソさんは、ぱっとみ見目立つアンダースーツの胸部よりむしろ此方のほうが・・・そうですね、ある意味「ふぇち」っぽいといいますか・・・。
こういう「表向きの部分以外の魅力」にカレソさんの真の魅力が隠されている・・・様な気がしてなりません。
このあたりの奥ゆかしさ、次回の同人で上手く表現出来たらなと思っています。


■久しぶりに外食■
本日は久方ぶりの外出ということで、ついでに大衆食堂・・・え~・・・「ごはんや まいどおおきに食堂 ****(地名)食堂(冷静に考えると何処までが正しい名前なんだろう・・・)」に昼食をとりによってました。

で、本日のメニューが此方。
大衆食堂はツヨし

ちくわ天、チキンカツ、麻婆豆腐、ポテタマゴサラダ、すきやき、ライス大・・・いや~今見返すとよく食べたものです・・。
一品モノが好きな私はあの手の店はある意味鬼門なんですよね・・・ついつい目移りしてしまって・・。
でもその点、このチェーンは安いのも売りの一つなので助かります。
今回はこれだけで1000円ちょいくらいでした。

いやあ・・・久方ぶりの大衆食堂で一品モノ満喫・・・これはクセになりそうですよ・・。

また食べたいですねぇ・・・・・・ちくわ天(*´д`*)←そこか

No.588 / エタメロ / Comment*2 // PageTop▲

2008.02.01  イレギュラーハンターX(PSP) レビュー <<00:11


こんにちは、かしこです(・ω・)
本日はレビューをしてみようかと思います。


イレギュラーハンターX(PSP) レビュー

★簡単なご紹介
長い沈黙を越え、名作ロックマンX1が帰ってきました!
キャラや背景をフルポリゴンで表現し、内容もいくらかの修正を加え、長編ムービーも追加し、あらたなX像を模索した意欲作です。
シリーズの原点、X再び

(今回から少し採点項目を変更してます)
■ゲームシステム 8点■
旧来のシリーズと同じで、ショット、ジャンプ、ダッシュといったスタンダードなアクションです。
基本的にとっつきやすいですが、ボタン配置から壁Dジャンプがしづらい(×ボタンがジャンプ、○ボタンがダッシュ)のが難点です。このあたりはボタン変更で対応するしかありません(L、Rボタンに割り振るのがベストかと・・・ただこの場合、武器変更がしづらくなる欠点が・・)が、PSP先生の形状や表面仕様などの関係で諸々問題が・・・まあこれは仕方ないところですかね。

あとクリア後追加されるVAVAモードについてなのですが、此方はエックスの様にボス武器を倒せば何時でも全て使えるのではなく、ボス撃破時に入手する幾つかの武装のなかから3種類を(既定ポイント内で)選択し戦うシステムで、ボタン数の影響かダッシュが仕様不可です(そのかわり、移動速度が上がる装備が武器ゲット内に有り。着脱不可注意)。
敵配置がエックスモードと全く違いますので、アクションの差もあり、クリア後特典としてはとても新鮮かと。


アクションとして出来る事は少ないながらも、しっかりと使いこなす必要があったりするのが奥ゆかしいです。それでこそのロックマンシリーズ。

基本的に文句は余りないのですが、やっぱり壁Dジャンプがなれないと・・・というところで8点。



■保存や読み込み、インターフェース等諸々プレイ環境  10点■
セーブは何処でも出来て速度も早く、保存出来る数も多い為、このあたりのシステム環境は良好。

ゲームをストップ時に武器チェンジ、エネルギータンク、セーブなどがきっちりわけられている上に、此処が左右ボタンで簡単に切り替えられるのが非常に好印象。
インターフェース系は簡単便利に仕上がってます。

読み込みは起動速度はそこそこ、他の読み込みは有るには有りますが、それほどにはきになりません。
ムービー前が多少気になるくらいですか。

どうしても読み込みがネックになりがちなPSP先生で、快適な環境を作り出している点は純粋に評価させて頂きたいと思います。
10点。



■グラフィック 8点■
前述させて頂きました通り、全てがポリゴン・3D化したのですが・・・肝心のモデルの出来が、スティングカメリーオやランチャーオクトパルドなど一部ちょっと微妙なキャラが・・。
クワンガーとかボスパイダーなどのように出来の良いキャラも居るのですが・・・う~ん。

背景は大変綺麗です。
当時の暖かい2Dグラフィックも良かったですが、3Dらしいシャープな雰囲気も実に奥ゆかしいですね!
書き込みのせいか、多少見づらい印象を受けたりすることもありますが基本的に無問題でしょう。
一つ特筆しますと、クワンガーステージの進化は見事。登っていく感じが素晴らしいです。

ムービーについては大満足の出来。
X4OPなどと比べるとアッサリテイストの絵柄で好感が持てます。


どうしてもポリゴンモデルが気になってしまうのがネックですかね・・・他は文句なしなのですが。8点。



■BGM・SE等 10点■
此方も基本的に旧作のアレンジですね。
今風にアレンジされた曲群は印象に良いです。
唯一、アルマージステージの「如何にもトロッコ!」な名曲のテンポが悪くなっているのは少し残念ですが・・。

声は好みがありますが、エックスは櫻井氏ということで今までよりちょっと年くっちゃった感じですか。
重みがあるので良い感じですが、どんどんエックスの印象が老けていくのは良いのか悪いのか・・。でもゼロとのバランスを考えればこれくらいのお声が妥当なのかもしれません。

VAVA声は下崎氏ということで私的に大好きですね。多少2流くさい響きがたまりません。
ただVAVAは何度も登場していることもあり、人によりイメージは様々だとは思いますので、これについては評価は別れるところでしょう。

8ボスは善し悪しですかねー。
しかしまあ三宅さん、イイシゴトしてます。私的な話ですがお気に入りキャラ・アルマージがとても渋くて良いです。あとナウマンダーがピッタリ過ぎて笑いました(^▽^)v さすが実力派声優さん。

他諸々おられますが、個人的にΣ役には恒例の麦人さん、ナビーゲーター役は小林由美子さんとお気に入り声優さんが多いのも評価鰻登りポイント。

もう一つ忘れてました、OP曲「Don’t wanna be」は新たなエックス像に合うスマートかつ熱い名曲!必聴モノです。


・・全般通して最高です。10点。

 

■シナリオ 7点■
これの評価は難しいですね・・。
Xモードは正直旧Xシリーズとは多少内容の変更があるため、どう位置づけるかによるかと・・。

VAVAモードは完全にアナザーシナリオ、イフ展開というやつですが、これはとても面白いです。
アクションの邪魔にならない程度ながらせき立てられる様な盛り上がる展開、ボスとの微妙なやりとり、割と意外なラスト、と高評価。


総合的にみまして、とりあえず8点くらいです。Xモードの評価によるかと。



■満足度 10点■
えー・・・ゲーム面白い、新規ムービー興味深い、VAVAモード面白い、クリア後データ保存すればフリープレイモード(ボスONで全ステージ選択可能。VAVAは武器ゲージの制限解除)でプレイ可・・・・ぶっちゃけ文句ありません。
今ならベストになってますし・・・カプコン様最高ですよ!



■難度(人による要素が大きいですので採点には含めません)■
簡単です。
誰でも気軽にプレイ出来る程度の難度設定。
Xモードは基本的に旧作準拠、ただΣステージは大幅に変更されています。
何か即死が多い気がするのは、きっと気のせい(^ω^)v
ボスは弱かったボスが強化され、多少強めだったボスが弱体化の変更を受けてます。
プレイ環境は良好になったと言えるのではないでしょうか。
ラスボスも弱体化しており、クリアは楽々・・・過ぎるかもしれませんが、パッケージ背面にも「再始動!」と有るとおり、今回はあのくらいの難度で正解だと思います(続編が無さそうなのは・・キニシナイ方向で)。

VAVAモードも、(標準装備の武器がヘッポコすぎる為)最初はちょいと苦労することもありますが、一体倒せば異常なほど楽になります。



★総合評価53/60★
私的にはACTがお好きでしたらおすすめしてみたいところです。
お値段からしますと内容は十分以上でしょう。
縛りプレイをすればかなり寿命は長いかと。
これからプレイされる方は、初代(SFC版)Xは携帯で展開されています(多少ゲームバランス等アレンジあり)ので此方とプレイしくらべて見られるのも面白いかもしれませんよ♪



以上、イレギュラーハンターXレビューでした。

No.587 / 作品レビュー / Comment*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。