FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.03.28  キュアリズム <<20:21


こんにちは、かしこです(・v・)
今日は編集さんにお電話しておりました。
心配しておりましたが、御無事で何よりです。

■キュアリズム■
本日はスイート某キュアより、キュアリズムを。
キュアリズム
初見時の印象は「白い!」でした。
メロディがかなりインパクトのあるデザインだけに、シンプルな色合いが逆に引き立つイメージですね。
・・・ただ。
シンプルな色合いですが、デザインが大変こられているのには驚きです。正直、これだけフリルがあると、動かすのは大変そうだなと・・。

No.1089 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.24  キュアパッション <<03:00


こんにちは、かしこです(・ε・)
原稿鋭意製作中。
とりあえず楊雲のペン入れが半分終わりました。
今日はもう少しピッチを上げてがんばりたいですね。

■キュアパッション■
本日はフレッシュ某キュアよりキュアパッションを。
キュアパッション
敵サイドの頃と比べて真逆とも思えるデザインになったキャラクターです。
個性の強いデザインが揃うフレッシュ勢んお中でも、服装の凝ったデザインは特筆すべき華やかさでなかなか良かったのですが・・・。

No.1088 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.23  ぽっぽとぱらりこ <<08:49


こんにちは、かしこです(>ω<)
無事、ジュリ介がアップしまして、今はネームをきっております。
特殊演出が使えないので、いかにしてアイデアを盛り込むか検討中。
明日には上がってくれると期待しております。

■遅ればせながら・・■
山口舞子先生著「ふたりぽっぽ」1巻、読みました。
ISBN978-4-8322-6866-1
「もうすこしがんばりましょう」や「カギっこ」「ひなちゃんが王子」と同じく、独自のまたーりワールドが展開されております。
メインである2人は、幼馴染でお隣同士、黒ぽっぽ白ぽっぽと呼ばれています。

黒ぽっぽ「黒坂こばと」は、明朗快活・・・気味な性格(この微妙な設定が絶妙)。
現在は白ぽから多少距離を置きたいと思っています。とはいっても嫌っているわけではなく、子供同士のべったりした付き合いから一歩成長した付き合いにしたいと思っている様子・・。
・・ですが、彼女にはある欠点?が・・・。

白ぽっぽ「白井くるり」はぽやぽやしたのんびり?少女。しかし成績優秀、案外器用。そしてお約束の運動音痴。
彼女は黒ぽと違い、より親密な関係になることを望んでいる様子。あの手この手で黒ぽの興味をひこうとします。
・・が、残念ながらその感覚は盛大にずれており、逆効果になることがほとんど・・・結果はおして知るべしです。
しかしその溢れんばかりの行動力は次第にまわりの人たちに影響を与え始め・・?

以上2人のヒロインに、もう一人、サブヒロインがいます。

このキャラクター、桃ちゃん(もーちゃん)が曲者
性格はドライで毒舌家、時折電波を受信(?)される困った御大。
頻繁に出てくる・・といいますか、ほぼツッコミ担当であるにもかかわらず、1巻を見る限り、各話扉絵には一切登場せず・・・・そのくせオマケ漫画では主役をはり、巻頭にあるキャラクター紹介でもしっかり目立つ位置に居ます。
不思議ちゃんか?といわれると、ノー。ただ、普通人か、と問われると、これもノー。
主要人物かと聞かれるとノー。メインキャラか、といわれるとノー。
読んでいて、そのぽぽコンビのべったりぶりと比べ、そこに存在する分厚い壁には驚かされます。完全に状況を観察するタイプで、読者の脳内の中央カテゴリにも片足すらつっこみません。
でも明らかに話題の中心近くにいるんですよ、このひと。
読んでいて気になって気になってかなわなかったです。
このピリリと鼻に残るスパイスはクセになる・・・かも?

他にもお母さんたちがいたりしますが、基本的に登場人物は少なく、視点が散漫になることはありません。
ちょっと濁りつつほのぼのと展開していく漫画、お疲れの方にはオススメできると思います♪

追記。
最後になりますが、山口先生は、ぽやーっとしたましゅまろ的一種独自独特の世界観をおつくりになられる方ですので、多少人を選ぶ傾向があります。
今回が先生の作品がはじめて、と仰る方は、前作「もうすこしがんばりましょう」などで、一度お試しになられることをおすすめ致します。



■そして没カット■
今回は前回のメリッサGIFのラストきめポーズ候補没案を。
没絵
制作前いくつかラフをサラサラして検討していましたのにペンをいれたものです。
イラストチョイスとしては、結果的に一番見栄えがしたものを採用したのですが・・・改めて見直しますと、やはりめりっさなら、パラリコで決めたかったかもしれません。

追記。
今回描こうとして気づいたのですが、設定画のメリッサさんが美人過ぎて倒れました。
いや決定版もいいのですが、あのイメージなら、さらに人気が出たかもと・・。

No.1087 / ウィザーズハーモニー / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.20  メリッサ イスキア <<13:29


こんにちは、かしこです(・v・)
原稿鋭意制作中。完成まであと二歩、というところです。


■メリッサ=イスキア■
本日は、ウィザーズハーモニーのメリッサ ステージスタートイメージを。
めりっさ
当初はメリッサのずんぱらポーズで決める予定だったのですが、メリッサの設定画が思いのほか(←失礼)美形だったため、このような形にしてみました。

作中では暴れパラリコなイメージしかないメリッサですが、案外素養は・・?


また、ウィハGIFネタは久しぶりでしたので、文字まわりなどを修正しました。

No.1086 / ウィザーズハーモニー / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.17  増子美香 <<05:07


こんにちは、かしこです。
原発の状況が余談を許さない様子、今後どのように事態が動くか予想できないとのことで・・・上手くおさまってくれると良いのですが・・。


■増子美香■
本日はyes某キュア5より、増子美香を。
マスコミか
実に味のある脇役キャラクターでした。

No.1085 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.15  キュアメロディ <<02:43


震災の被害にあわれた皆様、謹んでお見舞い申し上げます。

関東にお住まいの知人の方は幸い、皆さん御無事でした・・本当に安心しました・・。
しかし原発などの問題で状況はいまだ余談を許さないようです・・。

心配のあまりついメールを送ってしまい、御迷惑をおかけしております。
またもしお返事いただけます場合は、落ち着かれてからで結構でございますので・・。

とにかく早く状況が落ち着くことを祈っております・・。

**************************************************************************

■キュアメロディ■
本日はスイートプリキュアより、キュアメロディです。
キュアメロディ
こんなときこそ、前を向いて。

No.1084 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.12  地震・・・ <<05:17


被災された方々にお見舞い申し上げます・・。
今しばらく余震もつづくというお話です、くれぐれもお気をつけ下さいませ・・。

No.1083 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.11  NEXT! <<06:51


こんにちは、かしこです(・ε・)
ジュリ介原稿、フルスロットルで進行中の影響で、メールの御返事が遅れております。
今日、役場がらみの用事とノルマ分の原稿が上がれば、とりあえず一息つきます予定ですので、大変恐縮でございますが今しばらくお時間をお願い致します。


■NEXT!■
ストラトフォード行き
・・ということで次回新刊は楊雲本です。

久しぶりに描いておりまして感じたのですが、同じ和風系であるわかんばさんとはさまざまな面で差異があるのが実に興味深いです。
わりと魅力を掴みづらい設定であるわかんばさんと比べ実にストレートな正統派。おっとりとキッチリしっかり。まるとさんかく。何処か幼さの感じられる髪型と、和風美女の象徴である黒髪ストレート。・・・なにより、明と暗の対照的立ち位置。

同一作品内で同タイプがいる、ということで明確な差異が用意されたのだと思いますが、お互いに全く逆の光りを放ち、それが相手側をさらに引き立てる設定になっているのが実に秀逸です。

こういったキャラクターの奥深さを活かしたネタに出来ればと考えております。
やにゅん
ご期待いただけますと幸いです。

No.1082 / エタメロ / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.10  キュアイーグレット <<04:17


こんにちは、かしこです(・ε・)
先日は地元企業さま原稿をアップさせて、ジュリ介のネームを上げ、楊雲のネームにかかるあたりで力尽きました。
最近めっきりな東方格闘を触りたい・・愛しき超火力ミッサーイル(バトルマスター風)。


■キュアイーグレット■
本日は某キュアSSよりキュアイーグレットを。
イーグレット
何度挑戦しても難度が高いキャラクターです・・。
SSは不人気ということもあり、資料が少ないのがネックですね。
気の利いた資料をさがしているのですが・・・そういいましたら、最近プリキュアぴあなる本が売れているとのこと。
此方には資料も載っているかも・・と期待しているのですが、「ちけっとぴあ」系ということで、とりあえず現物チェック待ちです。

また早めに本屋へ行きませんと・・。

No.1081 / エタメロ / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.08  えりか <<02:37


こんにちはかしこです(・3・)
4日ほど引きずっていたジュリ介のネームが何とか完成しました。

ネームアップおめでとう私記念ということで、本日は此方…
■来海エリカ■
ハートキャッチ某キュアより、来海エリカです。
えりか
エリカさんは↓のマリンでもかきましたが実に魅力的なキャラクターでした。
性格のよさもさることながら、顔芸要員のインパクト、そして独特な声で、すさまじい存在感がありました。

やはり最強です、エリカさん。


さて、これから、地元企業さまのお仕事と、出来れば新刊ネームを進める予定です。

No.1080 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.05  キュアパインと告知? <<03:39


こんにちは、かしこです(^ε^)
ジュリ介ネームが微妙にひっかかりました・・。
しかしひっかかった時こそ、他のことをするチャンス。気分転換に他ネームをちまりちまりと・・。
結果、ジュリ介ネームのテンションも戻ってきました。
そろそろ、何とかがんばって完成まで持っていきたいところです。

■キュアパイン■
本日はフレッシュ某キュアより、キュアパインを。
キュアパイン
フレッシュ勢は個々のデザインの差が大きいのが特徴ですが、このパインは、全体通してのだぶつき感が特に印象的ですね。
幼さを感じさせる外見と母性を感じさせる優しさの両立・・魅力あふれるキャラクターでした。


■そして徒然と■
上記の通り、勢いでネームを切っておりました。
次回はこのキャラクターの予定・・・です(現在正式決定ではない為、とりあえずシルエットにしております)
NEXT
よろしければご期待いただけますと幸いです。

No.1079 / エタメロ / Comment*0 // PageTop▲

2011.03.02  キュアマリン <<16:37


こんにちは、かしこです(・ε・)
ジュリ介のプロットがOKが出ましたので、今日はこれからTSUTAYAさんにレンタルを返しにいってから、ネームをきる予定です。
鋭意検討中、ちょっと傾向の違う女性新キャラも登場、ご期待いただけますと幸いです!


■キュアマリン■
本日はハートキャッチ某キュアより、キュアマリンを。
元気・暴れ・ボケもOKなキャラでありながら、それだけで終わらないキャラクター性。
実に魅力的でした。
マリン+エリカさん
惜しむらくは、あの個性と奥行きのあるキャラクター性はおそらく、メインターゲット層である幼少のお子さんには理解できないことでしょうか。
もし機会があるのでしたら、是非数年後にまたこのキャラクター・作品を見返してほしいものですね。

No.1078 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。