FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.06.30  キュアホワイト(プリキュライド) <<09:35


こんにちは、かしこです(・ε・)
先日、ホビーショップに脚を運ぶ機会があったのですが、ライダーマスクコレクションの一部が投売りされていたので、お気に入りキャラで、手に入らなかったりしたものをこれ幸いと買ってきました。

「ガイ」「シザース」「オ-ディン」の3つ。

特にシザースの造形は改めてみると非常に格好よく、大満足です。
勢い、フィグマのインサイザーもほしくなってきました・・・夏のイベント帰りにでもさがしてみる予定です。


■キュアホワイト■
本日も前回に引き続きまして、プリキュライド、ふたりは某キュアMHよりキュアホワイトです、
プリキュライド:キュアホワイト
ゆかなさんは叫ぶと声が太くなるのが特徴。
そのせいか、外見デザインに反して、どこか黒以上に勇ましい印象がある白さん最強伝説。


No.1117 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.06.26  キュアブラック <<13:34


こんにちは、かしこです(・v・)
5月からつづいた修羅場の影響か、原稿がスローテンポで進行中です。
時にはまったりも良いかも・・と。

そして寝る前には、相変わらずソーマブリンガーをぽちっております。
原稿後なので、せいぜい15~20分程度で寝おちしますが、その余りのまったり感にちまちまプレイがやめられず…。

現在はバトラス(イデア・カラー2)のエキスパートモードを進行中。他ジョブと比べ、強くするためにはある程度の単純作業が要求されるため、初心者に優しく、なれている方には多少ものたりないと思われるのですが・・。
これだけ周回しておりますと、その単純さ、いや割り切りのよさに実に心ひかれます。

オートアビリティ(ボタン入力などが必要ない自動で発動する特殊能力)の「カウンターレイジ」と「逆鱗」を集中的に強化、「鉄の意志」ももちろんn装備しアビリティを厳選、実質装備は片手武器スキル「バレットダイブ」オンリーです。
このバレットダイブはスピードが速く、片手武器にしてはリーチがありますので、仲間との連携に最適、メンバーにはアインザッツをスタックさせ「激痛効果」を発動させる技を使用する「アタック」に固定。サブで敵をブレイクさせやすい打撃偏重タイプのミラーズをチョイス。
此方はバレット~でひたすらラッシュするしかないので、そのあいた手で仲間の回復もプレイヤーキャラのアイテムでこなす根性展開。
勢い任せで3人でたこ殴り、瞬殺していくという浪漫プレイを満喫中です。

それにしてもキャラを動かしていて楽しいです、ソーマブリンガー。
シナリオはこれで終わっていますので続編などは望めませんが、このプレイしやすいシステムをこのまま捨てるのは勿体無いような気がしてなりません。


■キュアブラック■
本日は、ふたりは某キュアMHより、キュアブラックを。
前回に引き続き、プリキュライドネタです。
プリキュライド:キュアブラック
ブラックはまさに主人公、という印象ですね。
他の作品と比べ、”シリーズ”という縛りが無い分、イキイキと表現されていたかと。
いまだもって評価が高いのも納得ですね。

No.1116 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.06.24  キュアサンシャインと新作と <<09:11


こんにちは、かしこです(・ω・)
原稿何とかアップしました。
ということで早速若葉本制作を再開しました。此方もそろそろ目処をつけませんと時間が・・。


■キュアサンシャイン■
本日はハートキャッチ某キュアより、キュアサンシャインを。
毎度恒例のぷりきゅら仕様です。
さんしゃいんらいど
シリーズでは珍しく、理知的かつ格闘も人並み以上こなせる、パーフェクト・キャラクターでした。
それゆえ、決め技時の扱いがコウエイ気味なのが残念ではありましたが・・・。



No.1115 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.06.18  桃園ラブと珍獣えりか <<10:03


こんにちは、かしこです(・ω・)
現在鋭意原稿修羅場進行中です。
修羅場がしばらくつづきましたので最近胃酸過多気味。
何とかがんばってアップして、翌日は一日ゆっくり寝たいです。


■桃園ラブと珍獣エリカ■
本日は、棒キュアシリーズより、二枚を。

フレッシュのヒロイン、桃園ラブです。
桃園ラブ
初代やSSが熱血系、5のヒロインが天然気味だったのと比べますと、正統派タイプの主人公キャラクターだったのが印象的ですね。


そして気の迷いで描いた珍獣。
珍獣
エリカさんは崩れてこそのエリカさんだと思う今日この頃です。

No.1114 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.06.14  プリキュライド 「キュアミント」 <<19:38


こんにちは、かしこです(×ω×;)
何とかお仕事原稿一本と、地元企業様の原稿を提出しました。
で、早速今日から次のお仕事原稿とりかかっております。
気合と根性でがんばります。

■ほっこり■
原稿アップおめでとう私記念に、コミックスを数冊買って読んでおりました、

その中で最もアタリだと感じたのが此方。
のりタマ
のりタマ(オオツカマヒロ先生著)です。

何となく日々その日暮な生活をつづける「のりえ」。
何処にでもある普通の生活が続いていたある日の帰り道、猫に囲まれて座り込んでいる人影を目にする。
生来の人の良さから、つい声をかけてしまうのりえだったが…その”影”は人では無かった・・。

・・・とそういったお話。
内容は非常にほのぼのしたもので、のんびりまったりライフが展開されます。
主人公のりえの苦労しながらも前向きに生きる姿、準主人公のタマの半端ない可愛さ(萌えとかそういった方向ではなく主に猫的な)、そして町の人達の優しさ。
特段何が起こるわけではないですが、そのほのぼのぶりにはとても癒されます。

いろいろと大変な昨今、時にはこういった癒し系もいかがでしょうか・・?
(補足としまして、雰囲気としては「ことこと」という作品に近いものがありますので、其方も御参考に)



■プリキュライド04 キュアミント■
本日はYes某キュアGoGoより、キュアミントを。
プリキュライド04 キュアミント
ガードから気円・・いや円盤になって当初心配された新必殺技でしたが、単純に投げるだけでなく、展開後固定して盾にしたり、非常に大型のものを発生させて特殊な攻撃補助として活用したりと、その実、全キャラの必殺技の中でも、抜群の使い勝手のよさだった印象があります。
技の性質から想像されるようにザックリ・・とはいかないのは、お子様向け番組であるがゆえの補正でしょうが、かえってミントさんらしくて良かったかと思います。

No.1113 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.06.10  キュアイーグレット <<10:42


こんにちはかしこです(・ε・)
原稿、相変わらずひっかかり中。
そんな中、次のネームが無事通りました。
現在どちらを進めるか検討中です。


■キュアイーグレット■
本日はふたりは某キュアSSより、キュアイーグレットを。
キュアイーグレット
ライドネタも3枚目。相変わらずマイペースでちょこちょこ描いております。
・・が、ごちゃごちゃしているわりに、全体的にいじれる箇所が少なく、少々代わり映えがしない印象がありますので、描きながら何か変化がほしいと感じる今日この頃です。

No.1112 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.06.09  プリキュライド2 「キュアブルーム」 <<06:27


こんにちは、かしこです(・ε・)
勝手の違う原稿に現在鋭意悪戦苦闘中。
今一歩、何とかがんばりたいです。


■キュアブルーム■
本日はふたりは某キュアSSより、"プリキュライド"キュアブルームを。
キュアブルーム
シリーズ屈指の華やかな外見こそブルームの魅力。
派手すぎるように見えて、抑える部分は抑えられている印象深いデザインです。

古い作品ということもあり、実際のところなかなかアニメーションでは動かしづらそうでしたが、これが3Dになると、隠された真のデザインの妙が・・・・・映画DXの3Dポリゴンは正に珠玉の出来でした。あのモデルは一見の価値ありだと思います。

No.1111 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2011.06.06  わかばくれない <<03:30


こんにちは、かしこです(・ω<)
現在鋭意修羅場続行中です。
いつもと勝手の違う原稿ですので、想像以上に手間取っております。
そろそろ何とかアップと行きたいものですが・・。
とにかくがんばります。


■おだんご■
本日は、何となく思い立ちまして、若葉のステージスタートイメージGIFを制作してみました。
6月6日
前回つくったものは、少々特殊でしたので、改めまして・・です。
やはりわたわたしないと若葉さんじゃないと思ったのですが、そうなりますと自然、最後まで倒れたままになるので正直悩みました・・・。
・・が結局「らしさを消すくらいなら、そのままのお団子でいいじゃないか」と思い立ち、そのまま制作。
少しでも楽しんでいただけましたら幸いです。


■気の迷い没カット■
此方は先のGIFの最初期のスタートポーズに考えておりましたものです。
文字に意味はありません
一度テストで流したのですが、やはりこのポーズで登場は不味いという結論に落ち着きました。
あらためてこの絵を見るにけ、まあ・・・妥当な判断だったかな、と・・。

No.1110 / エタメロ / Comment*4 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。