FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2014.10.23  チキンナゲッツと筑摩お姉さん(注:妹)と敷波姉御(誇張あり) <<01:05


こんにちは、かしこです(^_^;)
先日…になりますか、帰りに久し振りにマクドさんへ行ってきました。
…ただ、現在の期間限定のイカスミとキノコはどちらも苦手な食べ物な為、あえてスルー。
今回はチーズバーガーとクリスプという黄金(おやすい)コンビで購入。
チーズバーガーは相変わらず、シンプルテイストながら食べやすい印象。チーズくっさい匂いがご褒美です。
クリスプは…何だか味の感じが変わった…のでしょうか?前のクリスプと微妙に違う感じがしました…が相変わらずのリーズナブルぶり、一時期の「一個400~500円です(驚くべきことに、この高い商品もあちら産の鶏肉使用だったという衝撃)」どやぁ!な値段設定も流石に落ち着き、全体として、色んな需要に応える仕様にされてきた印象。
なんとなく少し入りやすくなった気がしました。

…ただ。
ナゲットの無料券配布でいただいたのですが、これ、余りよくないように思います。
確かに、無料となれば、人も来るとは思います、特にわが兵庫のように「ほとんどド田舎」な地域には店も少なく、また中高年層が多い為、客寄せには良いとは思うのですが…札束で頬をたたくような印象な上、「問題を起こしたチキンナゲット」というイメージがより強調されてしまう気がするのです。
チキンナゲットが如何に安全か、をアピールしようとすると、必然的にあのお肉問題が脳裏をよぎってしまいます。
結果、想像が膨らみ「もしかしてこのナゲットは、例の肉仕様のものの在庫処理なのでは」といった悪い方向での想像も働いてしまう結果に結びついている気がしてなりません。
加えて、ついこの間「全く腐らない防腐剤全開のマクドナルド」という検証が世間を賑わしたのがさらに、この想像に拍車をかけてしまいます…。
あの社長、元会長あたりでは、「金でしばいとけば、買いよるわ」くらいのご判断をされたのかもしれません。まあ単純に今の増税物価高状況において、それはある意味適切な判断かつ、事実ではあるのですが…問題は「その意図がダダ漏れ」な事。
全く謝らず責任転嫁しまくったあの社長サンでは発想力に限界があるでしょう、おそらくもうしばらく、マクドさんの凋落は続くと思います。
別にあの社長サンの首を切れ、というわけではありません、他のスタッフさん、多くのスタッフさんが皆あのように考えておられるわけではないと思いたいですし、よりよい解決策、といいますか、「顧客サイドにたった意見が述べられ、また実行出来る人物」がかならずおられるはずです。
リアルに言えば、最終的に勝てば官軍です、どんな手も使ってでも…というと聞こえは悪いですが、色んなアイデアを投入し、この大企業の存亡の危機を救っていただきたいものです。
一マクドファンとしての率直な願いです。


■筑摩■

本日一枚目は筑摩です。
外見他諸々キャライメージから姉キャラかと思いきや、なんと忌もうとキャラ。
姉があの始末(もちろん良い意味で)なので、よけいに目立ってしまう姉属性。
なかなか珍しいキャラ個性を持ったキャラクターだと思います。


■敷波■

えー…敷波です。
姉御的見た目で「こいつはナイス粋・姉御」とろくに知らずに書いたところ、姉属性好きが炸裂、元のキャラよりずいぶん姉御になりました。
そんなこんなな敷波です。よろしければご笑覧くださいませ。



No.1398 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

2014.10.21  榛名と北上さまとラブライブ <<01:51


こんにちは、かしこです(。・ω・。)
先日とある記事について書かせていただいた兵庫の地元紙K新聞さん。

実は、あの後、その某大学助教授さんのコメントがのっておりましたが、内容が余りにも余りにも(一文を要約して例に出せば「私がいったのは全部冗談だったのに本気に傷ついた人がいたのは可哀想」という内容…まず何より、「自分が気に入らないものは全否定」に対する答えに全くなってないことはさておいて。
差別とかそういったものは「聞く側がどう感じるか」が大事であると、最近の差別論の中で耳にたこができるくらい言われている事で…まさか立場ある方がそれを理解しておられないとは(後付け、というつっこみはやめておきます)。そういったところから、新たな差別はうまれるものです。
自分を慈しむように(その何割かででも)人を理解し慈しむ気持ちをもてないと、とてもでは無いですが、人に何かをとく事は不可能でしょう。…この助教授さん、普段どうしてらっしゃるのか…と逆に心配になります。
…余談ですが、中盤以降は逆ギレで内容が余りに混沌状態だった為…割愛します)アレだったため、あえてここではスルーしていました。
その後しばらくして、本文の論説欄でしたか、「ヘイトスピーチに罰則を与えたほうが云々かんぬん」という文を書かれていたこともあり、上記の内容の意味不明な反論を掲載されたことなどもあわせ、「新聞という一方的媒体からのヘイトスピーチ」の危険性を理解された、という事なのではないでしょうか(ヘイトに罰則なら、一方的に多くの方を卑下したK新聞さんも対象になります、それを理解した上での発言でしょう)。
メディアは強い存在ではありますが、だからこそ、住民の目線を見失いがちになると思います。
何事も最終的にはお金…というのは当たり前ではありますが、それ以上に、「言論の自由」が保証されている事の意味を考え、何を規範とし行動されるのか、何を目的に、誰の為になんの為に記事を書くのか、といった事が大事なのだと考えます。それこそが新聞であるかと。

さておき。
色々書いてきましたが、このK新聞さん、地元の記事はしっかりのりますし、これは共通の話かもしれませんが、先日も舞鶴豪雨(京都ですが)でのバス屋根話もされ、久しぶりに、文字から「生きる力」を感じたように思います。
過去は過去、今後はより地元に密着した良い記事を書いていただけますよう、お願いしたいところです。
基本読みやすい新聞ですし、私は今後も購読したいと思います。


■榛名■

本日、まず1枚目は艦隊これくしょんより、榛名です。
金剛型は比叡、金剛でとまっておりましたので…一念発起制作してみました。
ノーマルの方が改2より、個人的には印象が良かったですのでそちらで今回は制作してみました。
金剛との差異がわかりづらい印象でしたが…「榛名でいいならお相手しましょう」の言葉を合い言葉にがんばってなんとか形にしたつもりです。


■北上さま■

次に、北上さまを。
大井を描いてからずいぶん経ちますが…何とか、相方(?)の北上さま、完成です。
前回の大井さんが、割と無理えち気味だったため、対照的に、今回は柔らかめにしてみました。
しかし、個性的な性格のキャラクターだけに、正統派な展開であるこれで終わりは少し寂しいやも。またはいぱーきたかみさまも機会が許せば描いてみたいですね。


■ラブライブの…■

そして、先日知人の方のすすめで1期を拝見しましたラブライブより、3人娘の一人を。
作中では、かなりの功労者ですが、名前も下しかない、後半になるにつれ出番減少(しかし最後のホノカ復活にも一役以上買うという万能縁の下ぶり!)、結局見せ場という見せ場はなし、「新たなミューズをミテイクガイイ」の犠牲者役に大抜擢等々、何だか扱いがこう…という、 何だかすっきりしないところを原稿にぶつけてみました。
ご笑覧いただけますと幸いです。

…にしましても結局名前…なんていうんでしょうか…。





No.1397 / 一般系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2014.10.16  雲龍と瑞鶴とリクエストな皆さん <<23:24


こんにちは、かしこです(。・ω・。)
もんはん様4(Gにあらづ)、相変わらずしこしこ進行中。
先日、初めてのモンスター、ガララアジャラとかなんとかいう、蛇の化け物と遭遇……したのですが、こいつが強くて大苦戦(´д`)
これまでのモンスターはまあ、ハンマー様の力押しでどうにかなったのですが、このナマモノは常にワシャワシャ動いている上に、近づくとこづかれるので接近戦がままならず、かつ一発の火力も高い為、回復薬グレィトを大量に投入し、何とか撃破、という展開に…。
あげく、とどめの一撃はお供あいるぅ(ぽち)に持ってかれる、という展開……くそぅ猫助め、いい仕事しますな(。・ω・。)
…聞くところでは、この先は、さらに強いモンスターが目白押しだそうで…正直不安が大きいですが…何とか少しずつでもがんばれればと考えております。
めざせ、駆け出しハンター脱出(゚Д゚)ノ…です。


さておき。本日のイラストです。
■瑞鶴■

本日一枚目は、艦隊これくしょんより、瑞鶴、IMCOイラストを。
デザイン的にすっきりしており印象が良かったことから、前々から描こう描こうと思いながらも結局かけなかった瑞鶴ですが…描いてみると、意外に描きづらいキャラクターでした。
特に腕のデザインがなんだかよくわからず、手探りで作画する展開になったわけですが。
ただ描きづらい=凝っているということの証左、実際、膝下のデザインはおそらく全キャラ中でもかなり格好良い部類に入るのではないかと感じました。
こういう、一見してわかる部分以外の魅力を体言するデザインをされているあたり、流石は艦これキャラクター、という印象です。

■雲龍■

次に、同じく艦隊これくしょんより、雲龍です。
これまでと全く違うデザインコンセプトが光る雲龍。可愛らしいのか格好良いのか綺麗なのか、何とも形容し難いデザインがまた実に魅力的ですね。
このキャラは瑞鶴よりも、ある意味作画は大変でしたが…上記の魅力的要素により、作画しやすかったような印象があります。
この雲龍デザインは、くーろくろ様でしたか、ちとねぇのデザインもされた方ですが、なかなかに魅力的なセンスをお持ちの方のご様子、今後もさらなるご活躍、期待しております。


■ハニー■

ここから、リクエストいただいたキャラクターとなります。
まず一枚目はハマトラより、ハニーです。
科学者キャラだそうで、ずれツインテールが実に個性的な魅力をはっしているキャラクターですね。
作品自体は未見ですので、どういったキャラなのかは、説明を呼んだ限りでしかわからないのですが…その内容に、外見の良さもあいまって、気になるキャラクターだと感じました。


■カレン■

2枚目はエタメロより、カレンを。
まさかのエタメロリクエスト、ありがたいお話です。
コミケでもいよいよジャンル消滅、大阪イベントでもうちだけになってしまい、実質終了してしまったジャンルではありますが…どっこい生きてるエタメロ魂。
まだまだお好きな方はおられるのだなぁ、と
リクエストいただけて再認識でき、本当に嬉しかったです。
永遠旋律は未だ絶えず、まだまだ奏でて参りましょうとも(^_^)/
主にお団子的方向でひとつ(。・ω・。)


■浅間美哉■

最後に、セキレイより浅間美哉です。
セキレイのキャラクターは実に魅力的ですよね。
むちむちながら、どこか洗練されたデザインは、発表当初、とても先鋭的イメージがありました。
今あらためて見返しても、その魅力は衰えずで、今回描かせていただくにあたり、とても楽しんで作画することができました。
貴重な機会をありがとうございました。

※リクエストいただきました皆様、ありがとうございました。





No.1396 / 一般系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2014.10.13  那智と鳳翔とバレットbBlogver <<19:29


こんにちは、かしこです(´д`)
今日も台風でよく雨がふっております。
ただ8月の爆雨から比べますと、振り自体は現状大した事はなく…あの時の雨は特別ひどかったんだろうと感じたのですが…実際、このように感じてしまうのが最も不味い事だと思います。
「特別」が何時起こるか誰にもわかりません、(台風もまだこれからですし)しばらくは油断せず、風雨には気をつけたいものです。

■鳳翔■

本日一枚目は鳳翔。
先日、知人の方とお話させていただいておりまして、ふと出てきたこの名前。
すいません、私、ぼーっとしてました(´д`)
古参の船ということで、おかん待遇だとか。
若々しいイメージのキャラが多い艦これにおいて、この待遇のキャラクターは実に希有、といえるかと思います。
ということで、早速採用。
イメージより、少し若いかもしれませんが…年齢が高めの少しむさぼる感じをイメージしたつもりです。
普段と少し違う(構成も♪)IMCO鳳翔、ご笑覧いただけますと幸いです。


■那智■

本日二枚目は那智先生。
その苛烈なイメージから、エチねたに、ぽつぽつお呼ばれされるキャラクターですね。
妙高4姉妹は、それぞれ個性が違い、また局所的ポイントをついてくるキャラばかりなのが特長。
那智もインパクトがあり魅力あふれるキャラクターだと思います。
…まで書いて、足柄を描いていない事実に気付きました。
あのキャラは他3人とは全く違う方向性のキャラクターですので、是非また挑戦したみたいところです。


■バレットblogーver■

先日アップしました、バレットの変更、再アップverです。
リクエストいただいた方から、もう少し下まで、とのことでしたので、構成を見直してのアップとなります。
バレットはデザインが良いですね、ブレイブルー、今まであまり興味がわかなかったのですが、俄然魅力的に見えて参りました。




No.1395 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2014.10.12  艦これIMCO-NEXT <<00:02


こんにちは、かしこです(^_^;)
3dsいよいよ発売になりましたね、ほしくてかなわない今この頃。
ゲームに特化した機種であり、そういった意味で、割り切って遊べるDSの良さを痛感しますね。
下手に制限がかかり出来そうで出来ない、という状況になるくらいでしたら、元々ゲーム機はゲームが出来れば良いですので特化される、それが本来かと。
そのなかで、DLソフトも数多く、また販売版でも良質ソフトが多い3dsは、注目こそあまりされない事もありますが、その実、隠れた名機といえるのではないでしょうか。
恐るべきは任天堂様の開発力…触って動かして楽しい、という制作スタンスは実にすばらしいと思います。

※余談ですが、私的にはLLをおすすめします。この3dの迫力はまさに体験しないとわからない、と思います。中型モンスである、どすじゃぎぃ先生ですら、既に怖いという(´д`)
…狩りにいかねば(`_´)ゞ


とまあそれはさておき。
本日は艦これIMCOネタ2本です。
■祥鳳■

本日一枚目は、祥鳳です。
オリジナルデザインからして、半裸に近いデザインの祥鳳。ポーズもあわせ、インパクトがありますが…普通に描きますと、何だか赤城さんちっくに…。
左右の揉み上げが違うくらいで、デザインとしては、実にシンプルなんですよね。
まだ赤城さんは描いておりませんが…どうやって前髪以外で差異を出すか、今から少し考えて起きたいところです。


■龍驤■

2枚目は龍驤です。
空母にしては幼い外見であり、それが特徴のキャラクターですが、まさか実質まな板とは…驚きました。
今回は、少し胸がありますが、まあ…そうですね、提督に愛されて女性ホルモン分泌、そして数年後伝説へ、という事で一つ…お願い出来ますと幸いでございます。



No.1394 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

2014.10.09  名取とちとねぇと時津風 <<22:40


こんにちは、かしこです(´д`)ノ
もんはん、難しいですが、がんばっております。
暇を見つけてのプレイで、全然進んでおりませんが…何とか軌道に乗せたいところ。


■ちとねぇの魅力に勝てなかったりなんかしたり■
カンコレIMCOコレクション、とらのあな様にてお取り扱いいただいております!
よろしえければお手にとっていただけますと幸いでございます♪
【とらのあな様通販ページです♪】
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/24/32/040030243203.html

…とまあ、定番の宣伝はさておき。

本日のIMCOは、ちとねぇと名取さんとあと一名です。

●千歳

まず一枚目は千歳。
前に一度描いたキャラクターですが、あれは改2,今回はノーマル、ということで(無理)
艦これを代表するおねぃさんといいきってしまいたいちとねぇ。
落ち着いた物腰と、冷静な判断力、そして努力家。かつお酒も飲めたりする最強姉キャラと言い切っても過言ではないでしょう。
なんとなく見ていた、某有名作家氏の作品に感化され、勢いで制作してみました。
ちとねぇ最強姉、ということで一つ、ご笑覧いただけますと幸いでございます。

●名取

知人の方のご厚意で頂戴いたしました、艦これの資料を見ながら、誰を描くか悩んでおりましたところ…ほぼコンプリート状態であった「長良型」において、唯一、描いていなかった名取が目に付きました。
正直、キャラが少し地味(引っ込み思案な性格に、ヘッドバンドという昨今あまりみないアイテム付き)な事が影響したのでしょうか。
しかし改めて大きな絵で拝見しますと、なかなかに愛嬌のある外見をしており、「なぜ見落としていた」と後悔しました次第。
ということで、今回制作してみました。
魅力発見キャラということで、結構楽しんで制作出来たように思います。
よろしければご笑覧くださいませ。

●時津風

本日ラストは時津風です。
てんしんさんとセットで、可愛らしげな外見が魅力的な時津風。
その分、作画も苦戦させられました。
がんばってつくったのはいいのですが……改めて見ますと、眉毛を間違っているのは見なかった事にしたいところです…。
ミスもあわせ、ご笑覧くださいますと幸いです。




No.1393 / 一般系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2014.10.08  リクエストイラスト諸々 <<06:51


こんにちは、かしこです(´д`)
最近、暇を見つけては、もんはん4様で、少しずつ狩りに出かけております。
…が。
武器はハンマーに決まった(先日初めてお試しで使ってみたスラッシュアックスが格好良くて、最近少し心ひかれ気味)ものの、どうも動きがしっくりこず。
ぶんまわし攻撃やらで雑魚をたいらげつつ、レバー無しC3でボスをどつきまわすという、何とも芸のないプレイを続行中。
そこに華麗さなどはみじんもなく、ただひたすらに撲殺を目指すすてきハンターが存在しております。
うーむ…とにかく奥深いゲームのようで、どのように動けばいいのか、未だピンときていない状況です。
そんなこんなで、気がつけば、もう4Gが目の前という状況…元来、4Gの購入の是非を検討するのが主目的としてプレイしていたのですが…どうにも現状では購入するか悩ましい状況です。

そうそう、あわせてNEW3DSも発売となるのですが、今回は3Dがみやすくなるとか。実際どの程度まで対応してくれるのか、試遊台などがまだ出てきておりませんのでわかりませんが、左右にずれると、わりと簡単に3dが崩れてしまう現行機種とくらべて、この進化は大きいですね。特にアクション好きには朗報といえるのでは。

モンハン様も、実際、3Dで見ますと、その臨場感や迫力には驚かされます。まさに、その視界はアドベンチャー。
…特筆すべきは大型モンスターの登場シーンデモ。
3Dでみるのと、2Dでみるのとでは、その迫力の違いに驚かされます。3Dでみると、巨大さを感じるとともに、ある意味本気で「怖さ」を感じさせてくれるので…気分は映画の中に入った気分、とでもいうのでしょうか。
感情移入しまくりで、ボス戦に突入確定です。
いやー…ゲームによって、見え方、見せ方が違いますが、改めてモンハンで見返してみて、凄さを痛感する3D。
リスクも言われますが、感情移入派としては、この感動にかえるものなし、というのが実感していえる事でしょうか。


うーむ、やはり気になります、4Gパック。
予約は地元でもほぼ予約完売となってしまっており、今となっては入手は困難ですが…。
検討してみたい気分になってきております。
ゲームとしては悩ましいですが…3Dでぶれとか気にせず狩りにでれるなら…とかとかとか…繰り返しになりますが、発売日も目前、もう少し考えてみたいと思います。


■リクエスト各種■
と、もんはん様話が長くなってしまいましたが、とりあえず、本日は、いただいたリクエスト各種をアップしていきたいと思います。

●レイン・ミカムラ

まず1枚目はGガンダムより、レイン・ミカムラです。
先にIMCOネタでもリクエストいただき、描いてみて気付いたのですが、やはり大人になってみると、魅力を再発見出来るキャラクターだな、と感じました次第。
ボディスーツもあいまって、なかなか描きがいを感じさせてくれました。
ガンダムヒロインは、ほとんど描いたことがありませんが、また機会があるなら、ほかのキャラクターも挑戦してみたい…かもしれません。

作画に関して…色味に関しては、本編ではなく、カードのイラストを参考にしました。


●璃々

次に、恋姫†無双より、璃々大人verを。
本編か何かの特典で描かれたキャラクターだそうで、本来はご存じのとおり、コウチュウの娘にして、幼いビジュアルのキャラクターです。
資料として、表紙の画像は拝見した程度ですので、本編でなぜこうなったのかはわかりません。気になるところですね。

作画にかんして…巨から爆へ。元々のいただいた資料も相当な大きさでしたので、こだわってみました。この経験は、わかんばさんあたりにもフィードバック出来そうな気がします。


●ケイ・ナガセ

次に、エースcombaより、ケイ・ナガセを。
このシリーズは1のみプレイしたことがありますが…このキャラクターは2から登場したキャラクターだそうで。
シリーズに多く登場した、作品のある意味顔のようなキャラクターらしいです。

作画に関して…別verありです。ただそのデザインはリクエストいただいていたものとは違ったそうで(登場作品違い?)、今回描きなおしております。↓別ver



●クロエ・ヴァレンス

次にTOLより、クロエです。
まじめで正義感が強いですが、融通が利かなすぎて、まあ色々とお笑い扱いにされがちなキャラクターですね。
ただ正統派騎士キャラですので、その通常攻撃などの振りは本物。マイソロでも攻撃力とリーチこそ控え気味ながら、振りがとても早く、素早い立ち回りで敵をなぎ倒していける、爽快感のあるキャラクターでした。
個人的には、ツインブレイブでもクリアした数少ないキャラクターでもあります。

作画に関しては…格好良いイメージがとても強いキャラクターなため、マントなどで華麗さ強調し、クロエ本来の華麗さと強さの同居を目指してみました。キャライメージが良いキャラは描きやすいです。


●アリサ

次に、ゴッドイーターより、アリサを。
ゴッドイーター自体は未プレイなのですが、このキャラクターのイラストは存じておりました。聞くところでは、当時、かなり人気があり、フィギュア化もされたとか…ゴッドイーターはパッケージビジュアルから、モンハン的な、割と硬派よりの作品だと思っておりましたので、驚いた、というのが正直なところです。

作画に関して…目の色に関しては、オリジナルのキャライラストが、透明感のあるキャラクターイメージでしたので、少しぬいて印象をライトな方向にいくよう、調整しています。


●ナツメ

次に、ビストロレシピより、ナツメを。
タイツのような割とぴっちりめの服装に、お鍋を頭にかぶっている、という何とも個性あふれるデザインに心ひかれました。
ユニークなデザイン、というのは、なにかしら、感じるものがあり、今回もリクいただいたことで、良い経験をさせていただいたように思います。

作画に関して…リクエスト時にいただいた資料がコミック版とアニメ版だったのですが、頭身が余りに違い、どちらを参照すべきか悩んだのですが…一応、頭身の高い、コミックス版を参考にさせていただいております。


●バレット

最後に、ブレイブルーよりバレットを。
どこか、あるかなのあの人を想像させるデザインが印象的なキャラクターですね。
ブレイブルーはキャラによって、個性的な特技というかアクションがあるのが特長ですが…このキャラの特殊アクションがどういうものか、興味ひかれます。

作画にかんして…投げキャラ的たち位置のようですので、つかみをイメージしたポーズにて作画しました。男性の投げキャラはパワフルで実に良いですが、華奢な体型で投げを行う女性の投げキャラも、また違った魅力があるように感じました。

No.1392 / 一般系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

2014.10.01  戦利品とイラスト <<15:25


こんにちは、かしこです(´д`)
気付けばすでに10月。
本日は、すっかり失念しておりました、イベントの戦利品の写真をアップしたいと思います。

今回は、艦これと東方とラブライブとアイマス(モバマス含)で4/7くらいうまっていた印象でした。
そんな中、ちょこちょこ購入したのが、此方。

まず、志保本(発行:長岡通信社 様)。
知る人ぞ知る、ToHEARTを基調に、イベントやcircleのエッセイ的要素も含め、おもしろおかしくかかれたものです。
元々は、コピー本でして、それなりに巻数があります、そして私自身も実はそこそこ購入した記憶があったりもするのですが…今回、オフセ化されたバージョンを見かけましたので購入、となりました。
内容は志保本1巻~6巻を収録したもので、ほんの少し描きおろしもあります。
なかなか個性的な作家様ですので、もしご興味もたれましたら、是非一度ご覧くださいませ。

次にラミカ…に見えるプリキュアマグネット。
全キャラフォローされておりました。
購入は安定の3キャラ、ブルーム、イーグレットそしてルージュ。ルージュがなかなかかわいらしげな表情で好印象ですね。わかる人にはわかるルージュさんのかわ(検閲削除
ただ残念ながら此方、circle名が不明です。背面に「にーた」(様)と名称があることから、これがcircle名か、イラスト制作者様のお名前とおもわれます。

次に、めいりんさん。
此方は缶バッヂですね。
ディフォルメキャラを描かれている方のようで、背面には「ちんまり東方娘」とかかれていました。
なかなかかわいらしいイラストで好印象を覚えます。
惜しむらくは、これでてるよさんがあれば…!(←無茶言わない)
なにはともあれ、いろんなキャラクターを缶バッジ等でフォローされていたcircle様でした。

最後に、痛すて。先生です。
可愛らしさの中にどことなく気品と落ち着きがみられる先生につい目を奪われ購入。
なんとこれ、塩化ビニールシート性で、耐水インクにての印刷、車にもはれる、という豪傑仕様。
痛車に使えるステッカーだから、痛すてなのか、と改めて深く納得。
作画はVeryBerry様と仰る方で、この方も多くのキャラクターをかかれておりました。
なかなかおもしろい企画だと思いますので、また大阪イベントにご来訪になっておられましたら、是非足を運んでみようかと思います。

以上、今回の購入ぶつでした。
今回は、制作にとても手間取った事、色が上記4色で染まっておりハレーションを起こしたような印象を覚えた事などから、しっかりまわりきれなかった印象。
次回はもう少し、落ち着いてイベントがまわれればと思います。


■イラスト各種■
前回のレナより、リクエストシリーズです。もう少しプリキュライドが描きたいということで、3キャラのみ、という条件でリク募集を出したのですが…随分多くの方にリクエストいただきまして、少々予定変更、しばらく、リクエストシリーズつづきます。

まず本日1枚目。

圧倒的ムゲンソウルズより、ドSシュシュです。この作品はキャラクターデザインが非常に良い作品ですね。
何処か先鋭的かつ懐古的、可愛らしげですが、何処かとげとげしく。
デザイナーさまの才能を感じます。

作画に関しては…描いてるうちにポイズン的イメージがかぶってきたのは秘密です。


本日2枚目。
ロマ剣よりミスティを。

前回募集させていただいたリクエスト募集で、「ロマ剣で描いていないキャラならなんでも」という、少々ぷわっとしたリクエストがございましたので、とりあえず、デザイン的に好印象なミスティをチョイスさせていただきました。
リーナ、ジャネット、エリスときて、なんでこれやねん、というつっこみは受け付けません。

作画に関しては…久しぶりのPC一発描きでした。胸、特盛り仕様につきましては、知人の方とわかんばの話を久し振りにさせていただいた影響…かもしれません。


本日3枚目は東方より、新綺を。

此方は全く存じ上げておりません。調べたところでは、東方の創造主だとか…?
旧作に登場、とのことでしたので、紅魔より前、ということらしいのですが…いやもう、さっぱりで…スイマセン(´д`)
…関係あるキャラとして説明にあがっていた、夢子というキャラが密かに気になりました。

※作画に関して…デザインがデザインでしたので、胸を大きめにして下から出すデザインにしたのですが、結果、「垂れ乳」みたいになってしまいました…反省(-_-;)


No.1391 / 一般系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。