FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.08.28  イベント日記当日編 と ピート君ステージスタート <<08:44


こんにちは、かしこです(・ω・)ノ
大阪のわかんばせっと用原稿制作中です。大阪はまああれです、まったり行く予定です。
あと出来ればもう一冊とも考えておりますが…お仕事原稿のプロットも同時進行中ですので、時間との相談です。
出来る限り、気合でがんばります。


■イベント日記~当日編~■
さて、つらつらと書いてまいりましたイベント日記、今回は当日編です。

…その日は、数日滞在したなかでも、最も長く、そして最も短い一日でした。

~ホテル~
当日の朝は、4時までラミカをつくっておりましてそれから休むことに。
ホテル

朝…Zさんにお願いしておりました、モーニングコールで7時前後に起きた…ような気がします。疲れが多少たまっていたのか、記憶があやふやなんですが…(←ダメな例)

眠る前にほぼ出発の準備はしておりましたので、とりあえずホテルで朝食をとり、そのままシャワーを浴びて出発!

…するはずが、部屋に戻った直後に気力が抜けて倒れこむ始末。
動かないとと考える頭と、否定する体の鬩ぎ合いをすること15分、何とか起きだしてシャワーで目覚まし。
いや、最初からそうすればよかったんですが…判断力の低下は既に冗談のレベルと認識。
これは不味いと、持ってきていたカフェイン剤(えすたろんもか)とビタミン剤(じーろっぷ)を強制摂取。

意気揚々とイベントへ出発。
しかし時間は既に8時…なんだか前も同じミスをやらかしたような…猛省(×ω×;)


~東京駅~
Zさんとともに神田駅から乗車し、2分で東京駅到着。

ここでお手伝いをお願いしておりましたHさんとの待ち合わせとタクシー乗車のため、八重洲ミナミ口へ移動……距離こそ遠いものの、お手伝いいただきながら何とかたどり着きました。


…いない(゜_゜;)

もちろんここは携帯です。
コール…ほんの数秒が永く感じましたが、無事に繋がり安堵したのも束の間………既にタクシー乗り場で人待ちがすごいことになっているとのこと。
疲労した頭に、これ以上の負担は御容赦、時間も圧してきており(←完全に自分のミス)、取り急ぎ早歩きでタクシー乗り場へ向かったのですが…普段それほどでもないと思っていた距離も、もったり足取りで進むため案外遠い…。
完全に青息吐息、カートにひっぱられるカタチで、何とかHさんと合流。

もちろんここでも待ちがあったのですが、Hさんの機転で、先に並んでおいていただけたお陰で少々の待ちで乗ることが出来ました。
この場を借りて御礼を…ありがとうございました……あの時、実は結構空元気でした(TωT;)

…迅速かつ俊敏にタクシーに乗り込み会場へ出発…。



~会場到着~
親切な運転手さんにお礼をし、会場にいよいよ脚を踏み入れました。
しかしここからが永い道のりの始まりでした。

早速、券をお二方に手渡し、早速入場…したかったのですが、そこはすごい人、人、人。
入場ゲートから続くそのあまりの人混みは、東京駅のそれと匹敵するか、それ以上。
疲れた身体に鞭打ちながら…と思いきや

「これがコミケの醍醐味(*ω*)」

と先ほどといっていることが違う、これまでのことがうそのように元気に足取りを進めました。
不思議な高揚感と、心地よい焦燥感。
何かがあるのではなく、何かをつくりだす感覚を足取りを速めます。

途中でブックカバーを買ったりしながら、スペースが目前に入ってきました。
何かに急き立てられるように更に歩みを加速させる私。
そこには、確かにゴールがありました。

「着いた」

それは正直な感想だったと思います。何があるでもなく、ただ味わう達成感。
やりくりヘタながら、右往左往しつつ調整、それを惜しげもなくついやした時間に大きな価値があったと思えました。


~準備~
9時までには余裕をもって会場入りできたものの、会場が大変広いこと、開場時間が大阪などより1時間早いため、近場のサークル様への挨拶もそこそこに、取り急ぎ準備を進めることに。
Hさんに搬入御協力いただいた本と、私の持ち込んだ分で、6冊配置完了。
机の正面からみて右半分には本を配置。

新刊
●和風コンビ+ゲスト様に御参加いただいた(犬射様ありがとうございます) 若葉+楊雲本。…しっぽりネタは描いていて楽しかったです。ちょっと展開が地味になるのが良くも悪くもあり…そのあたりも含め、研究を進めたいです。

●くらげ、触手ネタを投入した(いただいたご感想でNTRネタも多少含むとご指摘いただきました) ティナ本。また背景を、効果分除いてオール手描きした本とうことで、本トータルとして、冒険的な部分を多分に含んでいます。

●内容からキャラチョイスから全編趣味でかためた、手作りウィハ本第5弾  ティアナ本。とにかく描きたいものを、描きたいように、描けるだけ描く、という制作スタイルを貫いてみました。
既刊

●再販で、ウィハ本シリーズ第一弾、ミネア本。OPの美人さんぶりはいまだ伝説。ウィハ2のOPアップ絵の出来は素晴らしかったですね…見ているだけで創作意欲がわきます。

●和風本が新刊ということで、あわせて再販をかけた瞳さん本。もみあげぱっつんに、細いポニーテールが和風心をくすぐります。

●そして最後に先の大阪の在庫分があったおねぇとだんご。筋肉イメージのせいか多少「カタソウ」なカレンさんと、そのぽえぽえイメージもあって「ぽてっ」としていそうな若葉さんの取り合わせ。この組み合わせはまた描きたいところですね。ネタの関係で入らなかった乳比べネタ
も是非やってみたいところです。


そして左半分には、朝までかかったぷりきゅあラミカを配置することに。
今回は左右で完全に色を変え、ジャンルとしては遠いふた作品でバランスをとることにしました。
プリキュライドの各種セット(何故か現行のスイーツ以外コンプリート)、時間の許す限り各種1枚~2枚ずつ制作していた単品ラミカをセッティングし、半分は完全にプリキュア一色に。

真ん中に、イベント前日に地元のホビーショップで買った、お気に入りキャラ・まりねさんを配置し、レイアウトがいよいよ完成…!



レイアウト完了


いよいよイベント開始です(^ω^)ノ
(→次回につづきます)




■ピート■
本日は、ピート、ステージスタートイメージを。
ピート
らしさを出すのにアクションを大きくし、ちょっとクセのある動きをさせてみました。
ピートのキャラ設定と同じく、可愛いだけじゃないあたりが出せていれば幸いです。
スポンサーサイト
[PR]



No.1135 / お仕事とかとか / Comment*0 // PageTop▲

← よりによっての大嵐 / Home / イベント日記2日目編その2 と プリキュライド:美墨なぎさ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。