FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2014.12.03  IMCO各種とゲームレビュー <<23:24


,こんにちは、かしこです(´д`)
ながらく引きずっていた風邪も何とか回復し、やっとこさ本調子が出てきた印象の今日この頃。

そんな風邪での寝込みのおともになってくれたゲームのレビューです。
本日は…

psVITAソフト
「ラブライブschool idol paradise ーlily whiteー」
です。

まあ、いわずと知れた評判の悪いソフトですね。
ただその分、お値段もおやすかった事、本編が以外に面白かった事もあり、購入。


内容は、基本的に音ゲーです。
十時キー押しで青、右のボタン押しで赤、両押しで黄色、な感じで三種類の入力でリズムゲームを行います。

難度はかなり低いです、実際、音ゲーをほぼプレイしたことが無い私が「ちょうど良い」と感じる難度(難しい)設定ですので、相当簡単ではないかと。
簡単=ダメ、かといえばそうでもなく、その分「背景で踊っているキャラクターを見ながらプレイ出来る」という利点が。

そのキャラクター。
すべてポリゴンで再現されております。若干一名、顔のポリゴンに違和感があるキャラクターがいますが、他はほぼ完璧。
全体造形でいえば、手の指が少し太い印象を受ける事、キャラクターがうつむくと、口周りのテクスチャに影が落ちてしまい、肌自体の塗りとの乖離もあって違和感を少し感じること、くらいでしょうか。
基本、本編と同じ印象のキャラクターが元気に踊るのは見ていて楽しめる印象でした。

コスチュームも数種類用意されており、制服や水着など、「これで歌うですか」といった印象の服装も用意されています。
数は多くないですが、それぞれ再現度が高く、納得の仕上がり。

この歌唱パートを盛り上げる…はずのシナリオはちょっと問題ありです。
基本、本編の隙間をねらって制作された話ではあるのですが、これがまた盛り上がりがなく、かなり淡々としています。
音ゲープレイとあわせてトータルⅠ時間半程度で終わったのですが、今一つ感は拭えませんでした。本編ではキャラクターそれぞれの個性を細かく丹念な描写で見せる事で魅力をつくっておりましたのに…どうしてこうなった(´д`)
…ただ、改めて見返すと、シナリオルートがⅢ本ほどあるようです。私はいっぽんしかプレイしておりませんので、もしかすると他のルートですと印象がかわる…かも?

…その本編の途中でサブシナリオが出てくるのですが、こちらも一つ一つが短く内容がお世辞にもよいとは言いづらいです。
ただ、このゲーム、基本オリジナル声優さんによるフルボイスですので、そういったファンの方は楽しめる仕様になっていると思います。

他のモード…ライブミッションというモードがあるのですが、これは色々な課題をこなしていく、というもの。だんだん難しくなってきますので、やりがいはありますが、どうしても普段気に入った曲でのプレイを重視してしまうため、曲固定が出てくると途端にペースが鈍る罠。
収録曲数自体は多くはないので、何とかなりますが、気に入ってない曲が流れたりするときついですね…いろんな意味で。

他には部室というモードがあります。
此方は3人のリリーホワイトのメンバーがおり、各キャラクターのプロフィールをフルボイスで確認出来たり、ボイスコレクションなるモードで60種類の各種音声(例:自己紹介、出会い別れなど各種挨拶、天気についての感想各種、着信のお知らせ等々)が聞けます。3Dモデルアクション付。
端的にいうとおまけモードなのですが、ボイスコレクションの充実ぶり等から、実は一番ファンアイテムらしいモードかもしれません。

携帯のアプリ版も比較の為プレイしてみたのですが、やはり此方のうりは、3Dモデルでの歌唱でしょう。
プレイ時のモチベーションが違います。

惜しむらくは、やはりⅢ種類あること。
それぞれ3キャラずつ収録されているのですが、この3キャラで行動する場面は少なく、あまり3つにわけた意味はないのでは、と感じました。

総論としまして、フルプライスで買うには厳しいボリュームではありますが、全体の雰囲気は決して悪いソフトでは無い為(全体的にBGMが明るく、画面も明るいため印象が良いです)、キャラフェイスの造形などなどファンアイテム的に楽しめる作品ではあると思います。
お値段もおやすくなっておりますし、キャラゲーらしい気軽に出来る仕上がりもあって、ちょっとした余暇にプレイするソフトとして、一本いかがでしょうか。

個人的な感想として。
キャラゲーは久しぶりでしたが、3dモデルなど、進化を感じる仕上がりでした。
折角3Dモデルがあるのですから、会話だけで終わらせず、ミニゲームや普段の生活パートなど、何かもう一押し遊べる要素があれば、嬉しかったように思います。


■IMCO各種■
最近またもやIMCO熱が再燃中でして…その勢いをかって、先ずは3種類、制作してみました。


まずは青葉です。
記者…みたいな設定(二次?)があるようで…尺があるのでしたら、そのあたりを活かしたネタにしたかったですね。


次に明石です。
此方は知人の方のリクエスト、となります。
デザインが凝られており、作画が密かに大変でした。
また途中から改が…。


最後に秋月です。
デザインが印象が良かったので描いてみたのですが、これがまたずいぶん難しく…(´д`)
苦戦しながらの制作となりました。
ご笑覧いただけますと幸いです。







スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!


No.1407 / 特殊系かしら? / Comment*0 // PageTop▲

← ガンダムとリクエスト企画第4弾前半戦 / Home / リクエスト企画第4弾 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。