FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.12.12  巨乳炎上14話配信開始と習作のコト <<14:39


こんにちは、かしこです(・ω・)
先日片付け時にDSさんが行方不明になり、勢いでNEXTをプレイしておりました。
今回はキャラクターが増加しただけでなく、モードが増えたので遊びの幅がぐんと広がりましたね。

特にNEXTPLUSモードは非常に楽しめる仕上がりになっているかと・・。
これまでのミッションと違い、好きな機体4体を選択しチームを編成、育成しながらミッションをこなして行くかたちになります。
特に今回はこの「育成要素」が大きいです。安い機体でも、時間をかければ結果それなりに戦えるようになりますので、低コストを使って時には大胆に攻めたり、高コストを鍛えてがっつり勝ちにいったりすることも可能です。
唯一、強化上限が低いのはネックといえばネックですが、機体数が多いことを考えますと、このあたりが妥当なのだと思います。
そしてマイチーム、現状では「ターンX・ターンA・カプル・トールギス」で育成中なのですが・・・ひそかにカプルが活躍していたりします。足が速いので逃げまくりや、格闘機体コンボなどのシナリオでは高コストも片手で捻る大活躍で・・・。
まるころが戦場を蹂躙する様は既に浪漫以外の何ものでもありません・・。

・・趣味に走っても詰まることなどがなく、楽しくプレイできる仕様は流石はカプコンさま(開発)。
次回作もあるのでしたら是非また期待したいですね。


■巨乳炎上14話配信開始です!■
めちゃコミさまほか、モバイルサイトさまで、巨乳炎上14話が配信開始されました!
14話配信開始です!
今回はくのいちネタです。
キャラクター設定もあり、ネタ全般とおして、大変楽しんで描くことができました。
よろしければ是非ご覧いただけますと幸いです。


■そして習作■
本日は姫本の習作として、某キュアのイース(?)さんを。
パイン以来・・・
実はあるとき「本編を拝見できましたらブログでも描きます」という旨のお話をさせていただいていたことがありまして気になっていたのですが、人気商品のため常時レンタル中が日常茶飯事で、なかなか見る機会がございませんでした。…が先日、やっと1巻を借りることができました。
早速、もっとも気になったキャラクターを描いてみたのですが・・・姫の習作も兼ねております。
滅多に描くことが無いV字ですので、ふと不安になりまして・・。
今回の練習を活かし、ご満足いただけるものに出来るよう、レミ本もがんばりたいです。
スポンサーサイト
[PR]



No.899 / お仕事とかとか / Comment*2 // PageTop▲

← 差分:キュアピーチ / Home / 「ティーファ本でます!」というタイトル →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


お久しぶりです、かしこさん。
NTHです。

例によってプリキュアはどのシリーズも見ていないのですが(汗)、
イースはどこかのHPで見かけて以から、結構よく見かけるのと、
良い感じだったりするのとで、惹かれているキャラだったりします。
(イースの同人誌を買ったこともありますし(笑))

しかも私の好きなV字開脚なので、ダブルで良いですね。

。マリオスランド
私はやっぱり、ソーニャがいいですね(笑)。
サイズアップのおかげで、顔が分かるのも良いです。
2009.12.13(09:36) / URL / NTH / [ Edit ]


王道デザイン?


■NTHさん
めっきり寒くなって参りました昨今ですが、お元気にされておられますか。

>イース
:3話まで拝見した現状では割とスタンダードなライバルキャラ、といった印象です。
外見は黒・白・赤という色合いや、スタイリッシュ風なデザインから、人気がありそうなキャラクターですね。
ライバルキャラらしさもあり、なかなか期待させられますね。

ただ、私的には二作目のキントレスキーをあわせておすすめしたい今日この頃です。印象として、人間形態の可愛さは群を抜くかもしれません。

>V字
:描くのはやはり難しい印象を受けます。
ただ今回描いておりまして、実際のところ奇抜な姿勢だけに演出としては面白そうだと感じました。
ふと、侍女が似合いそうな気がしましたが気にしないでおきます・・。
2009.12.14(06:15) / URL / かし / [ Edit ]


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。