FC2ブログ


かしこる☆のお部屋
●お仕事近況・同人情報です→http://rapidangel.blog12.fc2.com/blog-entry-787.html#comment ●新刊「巨乳炎上」が12/22発売されました!


プロフィール


かしこる☆



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.03.20  キュアムーンライト <<17:03


こんにちは、かしこです(・ω・)ノ
ネームがやっと二本上がりまして此方は電話待ちモード突入・・ですがあと一本の構成が残っています、がんばります!


■その後のデイブレイク■
相変わらず原稿の詰まった停滞時間の気分転換にとこつこつプレイしております。

メイン使用キャラクターは、「ミオン」二丁拳銃、「シオン」鞭、「ナツミ」鋸と包丁です。
拳銃ミオンの抜群の牽制性能、鞭シオンの利便性と多様性、ナツミの根性ステ前格闘・・・と使っていて魂がふるえたキャラクター達をチョイス、プレイも実に熱いです。
中でもナツミは、その余りにクセのある偏重バランスと、CV水橋氏(ひだまりのミヤコ)で、評価がうなぎのぼり中。
クセのあるキャラクターも使っていけば長所短所がはっきり見えてくるのが実に楽しいですね。

・・まだまだ奥深いデイブレイク、これからも地道に研究したいです。


■キュアムーンライト■
本日はハートキャッチプリキュアよりキュアムーンライトを。
スマートでミステリアスな外見が印象的なムーンライト。
キュアムーンライトver2
一話でいいところなくあっさり撃退され、見た目に反して、すっかり「やられ役」的イメージがついた印象がありますが・・・変身形態の再登場はあるのでしょうか?
マリンの暴れともども、期待したいですね。
スポンサーサイト
[PR]



No.943 / 特殊系かしら? / Comment*3 // PageTop▲

← メイアル第14話 「はーまん」 / Home / ボディライン対比絵その2 習作 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

キュアムーンライト


ムーンライトの手袋の感じと破けたコスチュームがエロいですね。
ムーンライトの中の人(声優さん)は某水星の人という噂があるようで。

でも彼女は年齢的に中学生じゃなくて高校生のような気がしますが。
2010.03.20(22:24) / URL / リックルードス・ラルル / [ Edit ]


今日の話はまだ見てないです


キュアムーンライトって、誰だっけ?。
と、このイラストが可愛いというか綺麗で、
おまけに聞き覚えが有る名前なのに、しばらく思い出せませんでした(汗)。

そう言えば彼女についてって、本編で全然話題に出てこないですよね。

生きているかも気になる所ですが(汗)
最低限、負けバトル(汗)がいつのことなのか、それが気になる私です。
2010.03.21(14:04) / URL / NTH / [ Edit ]


難しいですが面白いキャラクターかと


■リックルさん
ありがとうございます。
ムーンライトはやはりイメージが此方方向ですので、そのように作画してみました。
歴代屈指のシャープに洗練された外見と、その性能のギャップが、とても印象的ですね。
これからの立ち位置しだいですが、同人などもこの夏には増えそうな予感がします。

>ムーンライトの中の人(声優さん)は某水星の人という噂
:私的にはこの方は黒沢のイメージが強いですが・・。
何にしましても、これが事実だといたしますと、超ベテランの方ですので再登場にも期待できそうですね。

>年齢的に中学生じゃなくて高校生のような気が
:外見としては、仰いますとおり赤青コンビより随分年が上なイメージでしたね。
・・・ただ、高校生となりますと、本体時基本的にはメイン二人と「違う学校」になりますので、演出として多少苦しくなりそうな気もします。
このあたりどのように展開されるのか、興味がつきません。


■NTHさん
>しばらく思い出せませんでした(汗)。
:1話冒頭とOPのみの登場ですのでいたし方ないかと・・・。
デザインがこれまでとは全く方向・傾向が違うだけに、人気が出る可能性も多々あるキャラクターですので、上手くこれからの展開に活かしていただける事を期待したいですね。

>本編で全然話題に出てこないですよね。
:このままフェードアウトは無いと思いますが、メイン二人が人気があるだけに、登場のタイミングは細心の注意が必要になるかと・・。
扱いが難しいキャラクターだけに、脚本家の腕の見せ所にもなるかと思います。
ある意味もっとも期待できるキャラクターなのかもしれません。

>負けバトル(汗)がいつのことなのか、それが気になる
:相当前だとすると、本体がつぼみさんのばっちゃ(フラワーは仮で名乗っていると仮定すると)という可能性も・・・。
2010.03.21(14:44) / URL / かし / [ Edit ]


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。